3D を超えるデジタル プロトタイプ

Autodesk Inventor が実現する、3D を超えるデジタル プロトタイプ


製品設計、製造サイクルの早い段階からさまざまな検討、検証を重ねることで、品質の造り込み、設計の最適化を可能にするデジタル プロトタイプ。オートデスクは製品開発プロセス全体において、このデジタル プロトタイプを支援します。

 オートデスク デジタル プロトタイプ ソリューション (932KB)

業種や業務ごとに抱える悩みは各々違います。
オートデスクではさまざまなソリューションをご紹介しています。

製造業のための AutoCAD LT

すべての設計情報を管理



AutoCAD LT を使用して、日々設計業務を行われている方は多いと思います。
皆さん、現状に満足されていますか?






Autodesk Vault があれば、より迅速に、より正確に、より安全にプロジェクトが進行します。





AutoCAD および DWG との相互運用性
AutoCAD® の知識や経験および DWG™ ファイルの設計データをシームレスに活用できます。

メカトロニクス
2D と 3D の電気制御設計とメカニカル設計を統合します。

シミュレーション
実際の条件下で設計がどのように動作するかを予測できます。

シート メタル
複雑なシート メタル パーツの設計を簡単かつスピーディーに行えます。

デジタル プロトタイプ
製造前に完成品を設計し、視覚化、検証ができます。

容易に習得。使いやすい。高性能3D CAD。
Autodesk Inventor を使って、手間をかけずに、製品設計を行う様子をご覧ください。

相互運用性
一般的な CAD ファイル形式でデータを正確にやり取りできるので、コミュニケーションが向上します。

プラスチック製品
質の高い成形部品をすばやく設計、解析、製作できます。

設計の自動化
よく使用するユニットの設計と図面を自動生成します。


ルーティング システム
複雑な配管や配線の設計を自動化してスピードアップできます。

MCAD の技術革新
オートデスクは、製造、自動車、輸送機器市場における革新的な製品開発を後押しします。



製品開発プロセスの様々な場面でのデジタル プロトタイピング活用の例をご紹介します。
詳細はこちら