オートデスク デベロッパーネットワーク(ADN)

Autodesk® Revit

Autodesk Revit は、タスクを自動化や、シミュレーションやコンセプト デザイン、建設や建築マネジメントなどの Revit の機能を拡張する目的で使用する、豊富で強力な .NET API を提供します。Revit .NET API では、VB.NET、C#、マネージ C++ を含む .NET 言語でのプログラミングが可能です。Software Development Toolkit (SDK) は、Autodesk Revit Architecture/MEP/Structure を Revit API で開発をはじめる方の手助けとなる、広範な .NET コード サンプルやドキュメントも提供します。

コミュニティ


ブログ

ディスカッション フォーラム

オートデスクのソフトウェア エンジニアからのニュース、Tips、内部情報などを入手できます。

The Building Coder(英語)
ADN AEC DevBlog(英語)
Technology Perspective from Japan

オートデスクのソフトウェア エンジニアによって管理されるディスカッション フォーラムです。

Autodesk Revit API(英語)

ショーケース


Autodesk App ストア:
エンドユーザ コミュニティ用に作成されたアプリを利用して Revit のパワーを拡張できます。

Autodesk Forge (英語):
オートデスクのクラウドサービスで利用されている様々な要素テクノロジを、個々に Web サービス API をしてまとめのが Autodesk Forge です。Forge を利用することで、独自の Web アプリや モバイル アプリに、オートデスク テクノロジを簡単に統合することが出来ます。API リファレンス、チュートリアル、GitHub サンプル、サポート、など、Autodesk Forge の詳細は、Forge デベロッパ ポータルをご確認ください。

学習リソース


DevTVs:

サンプルとドキュメント:

Webセミナー(Webcast)録画:Revit API (日本語版)

ADN(Autodesk Developer Network)メンバー向けに行われた Revit API の解説とデモでご紹介したWebセミナーの録画。
Download

Revit カスタマイズ&クラウドセミナー

BIM と Revit API について概説したセミナーの収録動画と資料をダウンロードすることが出来ます。
Reference

DevTV: Revit Family API(日本語版)

Revit Family API の基礎を解説する録画と演習です。
Download

Revit API SDK  に含まれる Revit API ドキュメントとサンプルを通して Revit .NET API を学習できます。

その他にも、オンライン Wiki Help などのリソースも利用することができます。

Revit 2018 API Developer Guide(日本語)

Revit 2017 API Developer Guide(日本語)

Revit 2016 API Developer Guide(日本語)

Revit 2018 API Developer Guide(日本語)

Revit 2018 API トレーニング マテリアル(日本語)

Revit 2016 API トレーニング マテリアル(日本語)

Revit 2015 API トレーニング マテリアル(日本語)

Revit 2014 API トレーニング マテリアル(日本語)

Revit API Webcast Archive(英語)

ツール


SDK は各 Revit 製品に同梱されています。Revit SDK のインストールには、2 つの方法が用意されています。

  • Revit インストーラのメインページから、"ツールとユーティリティ” をクリックして “Revit Software Development Kit” を選択する方法。
  • または、ダウンロードで製品を入手した場合、展開フォルダ下の <展開フォルダ>\Utilities\SDK\RevitSDK.exe  から SDK を見つけてインストールする方法。

下記から最新の Revit SDK をダウンロードすることも出来ます。

Revit 2018 SDK (msi - 350084Kb)
Revit 2017.1 SDK (Update Oct 19, 2016) (msi - 301220Kb)
Revit 2017 SDK (msi - 300183Kb)
Revit 2016 R2 SDK for Subscription Release (Update October 30,2015) (msi - 257092Kb)
Revit 2016 SDK (Update April 23, 2015) (msi - 256700Kb)
Revit 2015 SDK for UR4 (Update September 15, 2014) (msi - 242811Kb)
Revit 2015 SDK for Subscription Release (Update September 15, 2014) (msi - 243040Kb)
Revit 2014 SDK (Update April 24, 2013) (exe - 217899Kb)

Revit Lookup ツールは Revit データベースとも言われる Revit ファイルをデバッグしたり、要素やそのパラメータを理解する手助けとなります。ソースコードは GitHub リポジトリ(英語)から入手することが可能です。