オートデスク サブスクリプション

Autodesk Navisworks 2011 サブスクリプション アップグレード

Autodesk Navisworksのサブスクリプションをご契約のお客様は、2011バージョンを今すぐご利用いただけます。

改善された最新のインタフェース、強化された断面化ツール、新しいバッチ プロセス ユーティリティや Primavera 接続メソッドなどの充実した新機能を多数搭載した Autodesk® Navisworks® 2011 アップグレード製品で、ワークフローを効率化します。

Autodesk® Navisworks® Review 2010 のライセンスをお持ちで、サブスクリプションをご契約のお客様は、Autodesk® Navisworks® Simulate 2011 へのアップグレードが可能です。新しい 4D シミュレーション、オブジェクト アニメーション、高度なビジュアライゼーション機能で、実際の動作を効果的にシミュレーションし、また、説得力のあるアニメーションやイメージを作成することができます。

Navisworks 2011 の主な機能強化点

効率的なユーザ インタフェース
メニュー探しに時間を使いません。 新しい UI は、タスク指向で、直感的に構成されているため、行っている作業プロセスに対応した最も必要なツールやコマンドにすばやくアクセスすることができます。

プロジェクトの可視化を改善
断面化ツールが、さらに直感的になり、6 つの断面図や断面ボックスへのアクセスが改善されました。 断面図や断面ボックスの視覚的表示は、調整している対象をわかりやすくします。 直接操作するツールで、メイン ビュー内での断面図の配置や調整を行えます。

コラボレーション ツールの強化
Web サービスを使用して Primavera P6 と接続することで、簡単にNavisworks と Primavera のスケジュールを同期することができます。 スケジュールは、業界標準のガント チャートとして表示されるので、ご自身のプロジェクトの計画立案のワークフローの大幅な改善に寄与します。


詳細はこちら

Autodesk Navisworks 2011 製品カタログ (pdf - 1508Kb)
機能比較 (pdf - 148Kb)
  • How To ガイドを参照
    インストール手順のご紹介
    - サブスクリプション センターへのサインイン
    - アップグレード製品のダウンロード
    - インストールに関するお問い合わせ