製造ソリューション

オートデスク、「Scaleform」の買収を発表

~ 買収を通じ、オートデスク ゲーム部門の技術開発とインタラクティブ メディア事業を拡大 ~

【米国カリフォルニア州サンラファエル:2011 年 2 月 15 日(現地時間)発】
米国オートデスク社(本社:米カリフォルニア州サンラファエル、社長兼 CEO :カール・バス)は本日、ミドルウェアとユーザ インターフェイス ツールを手がける非公開企業の Scaleform (スケールフォーム)社を、約 3,600 万ドルの現金で買収する意向であることを発表しました。Scaleform は、PC、マイクロソフトXbox 360、ソニー PlayStation3 ( PS3 )、ソニー プレイステーションポータブル( PSP )、任天堂 Wii などの主要ハードウェアプラットフォーム用の 800 以上のゲームタイトル向けに、同社の最先端技術をライセンス提供してきました。この買収は慣習的な締結条件に従って行われ、オートデスクの 2012 年第 1 四半期( 2011 年 2 月 1 日~ 4 月 30 日)に完了する見通しです。

Scaleform の主力製品である Scaleform GFx の使用により、各社のゲーム開発チームは、Adobe Flash や Adobe Creative Suite など、一般的なデザインツールを使って、ゲームのユーザインターフェイスやインタラクティブな 3D オーサリング作業をより迅速、かつ容易に実行できます。また、Scaleform GFx により、開発者は最新システムの 3D ハードウェア アクセラレーション機能が持つ利点を活用して、シネマティック クオリティなメニュー、ゲーム内でのヘッズアップ ディスプレイ( HUD )、テクスチャーアニメーション、ミニゲーム、さらにモバイルゲームやアプリケーションまで作成することが可能です。

米国オートデスク社でメディア&エンターテインメント事業部のゲーム担当副社長を務めるマーク・スティーブンス( Marc Stevens )は次のように述べています。「Scaleform の買収によって、オートデスクは、臨場感のある3Dやカジュアルゲーム体験をより迅速に開発するための完全なワークフローを顧客に提供することができます。Scaleform の技術チームは、PC、家庭ゲーム機、モバイル端末向けの高度に最適化されたランタイム ソリューションの制作における豊富な技術を当社にもたらします。Scaleform の統合は、オンラインゲーム、家庭ゲーム機用ゲーム、モバイルゲームの制作プロセスの技術革新を加速させ、一層の改善を実現すると期待しています」

オートデスクはゲーム業界向け 3D コンテンツ作成ツールのリーディング企業です。オートデスクは、より効率的な統合型コンテンツ作成ソリューションに対する業界ニーズの拡大に対応するため、ゲーム関連製品を拡充しています。

Scaleform のブレンダン・イリーベ( Brendan Iribe )社長兼最高経営責任者( CEO )は次のようにコメントしています。「当社とオートデスクの技術が統合されることで、ゲーム開発者向けのオーサリング環境やランタイム ソリューションの機能向上が実現するだけでなく、映画からモバイル、インターネットにわたってますます拡大を続けるインタラクティブ エンターテインメント業界にも同技術を流用することができます。当社は、最先端のリアルタイム グラフィックス ソリューションを顧客に提供し続けつつ、2D/3D オーサリング技術の統合を実現するという長期的なビジョンをついに達成しようとしています」
この買収に伴い、ブレンダン・イリーベのほか、Scaleform の最高技術責任者( CTO )、マイケル・アントノフ( Michael Antonov )、最高執行責任者( COO )のマーク・ベネット( Marc Bennett )がオートデスクのメディア&エンターテインメントチームに加わります。なお、Scaleform は引き続き米メリーランド州グリーンベルトに拠点を置きます。

業績の見通しについて
この買収による発表済みの業績見通しへの影響はないものと予測されます。
詳しくはウェブサイト(www.autodesk.com/scaleform )をご覧ください。

免責事項
本プレスリリースには、今回の買収によるオートデスクの1株当たり利益、業績ならびに提供製品、Scaleform 製品ユーザに対するオートデスクの義務、統合された製品の機能に対する影響に関する記述を含めて、リスクと不確定要素が伴う将来の見通しに関する記述が含まれています。実結果が実質的に異なる可能性がある要素は次の通りです。

  • Scaleform の買収完了、または同社の顧客、ベンダー、従業員も含めその事業を統合する過程で生じうる障害
  • 提案された買収に伴う費用
  • 一定の市場区分が予測どおりに成長するかについての判断
  • 今回の買収に伴うソフトウェア業界の競合的な環境、および競合相手の反応
  • オートデスクが新製品開発または既存製品の改良を順当に実施できるか、さらにこれらの製品が市場でどの程度受け入れられるかについての判断
  • 一般的な市場・経済状況
  • 期待される成長機会への投資の時期および程度
  • 実現不能性
  • 価格圧力
  • コスト削減の継続および生産性の向上不能
  • 製品発売および販売終了時期の変更
  • 主要な新アプリケーションが予測される顧客の受け入れ水準に満たないこと
  • 技術の進歩における継続的な成功の達成不能
  • 当社のコンサルタントまたはサードパーティーデベロッパーとの契約の中断または終了
  • 法的手続き・規制上の手続きにかかる費用およびその影響
  • 買収による予測不能な会計上の影響

オートデスクの財務業績に影響を与える可能性のある潜在的要因に関する詳細は、同社の会計年度末(2010 年 1 月 31 日)の年次報告書の Form 10-K、ならびに四半期末( 2010 年 4 月 30 日)の Form 10-Q に記載されており、これらは米国証券取引委員会に登録申請されています。オートデスクは、将来予想に関する記述の作成日以降に発生した出来事、または生じている状況を反映させるために将来予想に関する記述を更新する義務を負いません。

Scaleform について
Scaleform はビデオゲーム業界向けユーザ インターフェイス ソフトウェアの開発大手です。Scaleform GF xの使用により、ゲーム開発チームはAdobe Flash ツールセットの能力を活用し、ハードウェア アクセラレーテッド 3D ゲームメニュー、ヘッズアップ ディスプレイ、アニメーテッドテクスチャー、インゲームビデオ、ミニゲームなど、高度な臨場感のあるユーザ インターフェイス要素の作成業務効率を向上させることができます。様々な主要プラットフォームで、AAA ランクのゲームからカジュアルゲームまで 800 以上のゲーム開発に使われたアーティスト主導型 Scaleform GFx が進化した結果、今日では Flash UI ツールキット、フレームワーク/メモリ/パフォーマンス アナライザー、Flash ビデオ用アドオン、アジア各国語チャット用 IME を搭載しています。詳しくはウェブサイト(www.scaleform.com )をご覧ください。


当プレスリリースに関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

◆ 報道関係者問い合わせ窓口
オートデスク プレスデスク 担当:野村/木下
Email: autodesk@golinharris.com
Tel: 03-5427-7361