オートデスク メール配信について

Autodesk AEC eNews (2/21/2012 号)

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                   Autodesk AEC eNews
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━<2/21/2012 号>━□■

Autodesk AEC eNews とは、建設/建築/土木/インフラ/プラント業界の方を
対象に今年より新たにお届けするメールマガジンです。このメールは、製品登録
ユーザ様、体験版をダウンロード頂いた方、セミナーおよび展示会のご来場者様、
過去にメールマガジンをご購読頂いていた方、ならびに資料請求者様を対象に
送信しています。

┌目次───────────────────────────────┐

● オートデスクからのお知らせ
● オートデスク・パートナー主催イベント/セミナーのご案内
● サポート関連情報

└─────────────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● オートデスクからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------
■ AutoCAD 2013 / AutoCAD LT 2013 / AutoCAD LT Civil Suite 2013 発表!
----------------------------------------------------------------------
 今回発表された製品群は、AutoCAD WS やオートデスクが提供するその他の
 クラウド型サービスとのダイレクトな接続を初めて可能にし、ユーザの場所
 を選ばない設計情報へのアクセスやコラボレーションをサポートします。
 > http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/item?siteID=1169823&id=18561624

 ・統合設計ソリューション「 AutoCAD 2013 」
 > http://www.autodesk.co.jp/autocad
 ・汎用 2D 設計ソリューション「 AutoCAD LT 2013 」
 > http://www.autodesk.co.jp/autocadlt
 ・土木設計・電子納品支援ソリューション「 AutoCAD LT Civil Suite 2013 」
 > http://www.autodesk.co.jp/LTCivil

----------------------------------------------------------------------
■ ご存知ですか? オートデスクの BIM-Design
----------------------------------------------------------------------
 BIM 活用事例、特集記事、イベント・セミナー、ムービーなど、BIM に関する
 情報が満載。ぜひ、ご覧ください。
 建 築 > http://www.bim-design.com
 土木・インフラ > http://www.bim-design.com/infra

----------------------------------------------------------------------
■ YouTube で BIM 活用事例、製品チュートリアルなどの動画配信中
----------------------------------------------------------------------
 BIM 活用事例、BIM セミナーコンテンツ、製品チュートリアルなど、BIM に
 関する様々な動画コンテンツを配信中。ぜひ、ご覧ください。
 建 築 > http://www.youtube.com/autodeskjapanbim
 土木・インフラ > http://www.youtube.com/autodeskjapan


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● オートデスク・パートナー主催イベント/セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------
◆ 大塚商会 総合評価対策講座 ◆
     技術提案書得点 UP・最新情報+最新 3D システム活用術
     ~ 技術提案書高得点を取るための最新情報をご提供します ~
----------------------------------------------------------------------
・セミナー A 
     【公共土木工事標準 I 型】「技術提案書高得点獲得セミナー」
    ~ NETIS の効果的な提案方法とヒアリング対策 ~
・セミナー B
    3 次元データ活用による技術提案手法
    ~ 技術提案に有効な Autodesk Revit Structure と
                     Autodesk Infrastructure Modeler をご紹介

    日時: 2012 年 2 月 23 日 (木) 13:00 - 18:00

    ◆ セミナーの詳細・お申し込みはこちら
    > http://event.otsuka-shokai.co.jp/12/0223cad/
----------------------------------------------------------------------
◆ 大塚商会 BIM テク II 知る、始める、活用する ◆
  ~ BIMを活用する:
        実プロジェクトにおいての準備や実践手法を事例でご紹介 ~
----------------------------------------------------------------------
【講 演】 アトリエ事務所における活用事例
        いち早く 3 次元 CAD を導入された京都の「匠」に、3 次元 CAD
        を導入したきっかけや活用事例をお話ししていただきます。
【セミナー】オートデスクの BIM ビジョン
        ◇ 建築設計だけではない BIM の「今」を、クラウド利用を含めた
          新技術と共に紹介します。
【体 験】 BIM を始める
        ◇ 一貫構造解析ソフト“SS3”と BIM モデルデータとの連携!
          Revit Structure 体験セミナー
        ◇ 今日から始める 3 次元設計。
          Revit で体験する Building Information Modeling
    日時: 2012 年 3 月 13 日 (火) 10:00 - 17:30
    場所: 大阪産業創造館

     ◆ セミナーの詳細・お申し込みはこちら
     > http://event.otsuka-shokai.co.jp/12/w0615bim/#jump_01


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
● サポート関連情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------
◆ ディスカッション フォーラムのご案内 ◆
----------------------------------------------------------------------
  オートデスク製品に関する質問や回答を共有する場として公開しており、
  情報を活用することができます。製品の機能や操作に関する質問に対して、
  パワーユーザやオートデスクのメンバーが解決策や参考情報等を提供して
  おります。(参加費無料ですが、投稿する場合は登録が必要となります)

  この度、AutoCAD、AutoCAD LT に加え、新たに Autodesk 3ds Max/
  Autodesk Inventor/Autodesk Revit Architecture の 3 製品がフォーラム
  に追加されました。

  オートデスク製品の質問や疑問、他のユーザ様との交流の場として、
  是非ご活用下さい。

  ◆ ディスカッションフォーラム (日本語) はこちら
  > http://www.autodesk.com/forum-jp

----------------------------------------------------------------------
◆ Autodesk Revit Architecture 2012 トレーニング教材の
                            ダウンロードが可能になりました ◆
----------------------------------------------------------------------
  企画設計から確認申請図作成までを題材にした Revit Architecture の
  トレーニング教材です。

  ◆ トレーニング教材のダウンロードはこちら
  > http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/item?siteID=1169823&id=15926435&linkID=14194354

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本メールは送信専用のため、このままご返信いただいてもお問い合せなど
にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
----------------------------------------------------------------------
■メール配信変更手続き
メール配信申し込み状況のご確認、及び配信メールの選択、配信停止手続きを
行うことができます。なお、配信停止には数日かかることがございます。
行き違いでメールが配信された場合はご容赦くださいますようお願いいたします。

メール配信の変更・停止はこちらから
https://leads.autodesk.com/aprimoportal/url.aspx?D=7f98cd601ea567f8649a5d74b1958a30&T=1&L=108302&M=9eeef159a700ffae&C=5&Z=1&A=28af85fee7506d98c47770083f7168fcc0a50912cca8b7c0
----------------------------------------------------------------------
■各種お問い合せ先
http://www.autodesk.co.jp/contactus
----------------------------------------------------------------------
■個人情報の取り扱いについて
http://www.autodesk.co.jp/ppi
----------------------------------------------------------------------
■発信元:オートデスク株式会社 マーケティング
〒104-6024 東京都中央区晴海 1-8-10
晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F
http://www.autodesk.co.jp

Autodesk は、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、
その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド
名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。
オートデスクは、通知を行うことなくいつでも該当製品およびサービスの提供、
機能および価格を変更する権利を留保し、本書中の誤植または図表の誤りにつ
いて責任を負いません。

Copyright 2012 Autodesk, Inc. All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━