社会・公共ソリューション

オートデスク、認定資格の対象アプリケーションを拡大
3D CAD「Autodesk® Inventor®」などを追加

オートデスク株式会社は、当社が提供するソフトウェア アプリケーションの機能知識や操作技能を一定のレベルで評価する認定資格について、3D CAD「Autodesk® Inventor® 2014」と「Autodesk AutoCAD® 2014」の認定試験を新たに加え、本年 2 月 17 日(月)より開始します。試験はこれまで同様、記述と実技で構成し、その結果により認定します。試験は当社認定のトレーニングセンター「ATC」を運営する各社が実施します。

Autodesk Inventor 2014 試験画面の例

     Autodesk AutoCAD 2014 試験画面の例


本資格の所有者は、各アプリケーションの機能について高い知識を持ち、生産性の高い業務を遂行することができるレベルです。例えば図面や 3D 部品作成の業務を行うにあたり、知識のないユーザよりも短時間で効率よく質の高いデータを作成するスキルを持ちます。また、本資格は当社が世界共通の内容で提供している制度ですので、各国で共通の技能レベルを示すことができます。

概要

受付開始日2014 年 2 月 17 日(月)
対象アプリケーションとバージョンAutodesk Inventor 2014
Autodesk AutoCAD 2014
(Autodesk AutoCAD 2013 は継続して実施)
出題形式選択式と実技操作
問題数35 問
試験時間120 分間
受験料各センターにお問い合わせください
試験詳細http://www.myautodesk.jp/certification
試験実施 ATC2014 年 2 月現在のリストへのリンク

以上

報道関係者問い合わせ窓口
オートデスク 広報 池田
Email:kazuomi.ikeda@autodesk.com
Tel:03-6221-3513

Autodesk、AutoCAD、Inventorは、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。