2015 年

Gallery Pop-Up Tokyo を 10 月 23 日から開催
優れたデザイン ストーリーを集めたギャラリー イベント

オートデスク株式会社は、「The Future of Making Things」― 創造の未来 ―をテーマにして、類まれなデザインや設計、エンジニアリングのストーリーを集めたギャラリー「Autodesk Gallery Pop-Up Tokyo」を 10 月 23 日(金)から 11 月 8 日(日)まで東京・表参道で開催します。


Gallery Pop-Up Tokyo では、プロダクト デザイン、アーキテクチュア、社会インフラ、エンタテインメント、アート、ファッションなどの幅広い分野から、最新のテクノロジを取り入れた展示とトーク イベントを行います。また、デザイン ソフトウェアや 3D プリンタ、レーザー カッターなどを使ったワークショップを開催し、アーチストやプロダクト デザイナーと交流していただくスペースを置きます。来場者には、これらを体感していただくことで未来の一端を感じていただき、デザインやテクノロジに対する興味や、未来に対する期待感を高めていただけるように、会場全体をデザインします。

具体的な展示内容、トーク イベント、ワークショップなどは今後以下の Web サイトなどでお知らせします。
www.autodesk.co.jp/popup
www.facebook.com/AutodeskJapan
twitter.com/autodeskjapan


Autodesk Gallery Pop-Up Tokyo 開催概要

• 期間:10 月 23 日(金) から 11 月 8 日(日)まで
• 時間:一般公開:正午から午後 6 時まで
イブニングイベント:午後 7 時から(事前登録制)
• 場所:Ba-Tsu Art Gallery
(約 300 平米、東京都渋谷区神宮前 5-11-5)
• 入場無料(一部イベントは事前登録制)


「The Future Of Making Things」~ 創造の未来 ~ について

近年、新しい技術を利用した製造や建設、消費者の購買行動の変化、イノベーティブな製品を生むコラボレーション環境などが組み合わさって、何かを作る方法が全く新しい方向に転換しています。これにより、世界の産業構造は著しい変化に直面しています。こうした変化に率先して対応するために、当社は「The Future Of Making Things」 ~創造の未来~ という考え方のもと、最新技術を取り入れた幅広いアプリケーションとサービスを提供しています。お客様がこうした市場環境の変化にも対応できるように、当社は将来必要になるデザインとワークフローを業界の先頭に立って提案していきます。

The Future of Making Things をテーマにした関連イベント、当社が参加する他社イベント

  • Maker Faire Tokyo 2015
  • Autodesk University Japan 2015
  • Autodesk Creative Design Awards 2015
  • 以上

    Autodesk は、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。

    © 2015 Autodesk, Inc. All rights reserved.

    Autodesk is a registered trademark of Autodesk, Inc., and/or its subsidiaries and/or affiliates in the USA and/or other countries. All other brand names, product names or trademarks belong to their respective holders. Autodesk reserves the right to alter product and services offerings, and specifications and pricing at any time without notice, and is not responsible for typographical or graphical errors that may appear in this document.

    © 2015 Autodesk, Inc. All rights reserved.