2015 年

Microsoft HoloLens と Autodesk Fusion 360 を組み合わせた
複合現実(MR)環境をビデオで紹介

米オートデスク インクは、2014 年から米マイクロソフトと行っている共同開発プロジェクト「FreeForm」のこれまでの成果をビデオで公開しました。「FreeForm」は、当社の 3D CAD/CAM/CAE「Autodesk Fusion 360™」と、マイクロソフトの「HoloLens」を組み合わせて複合現実(MR)環境を作り、設計、エンジニアリングの領域でどのようなことが可能になるかを研究する目的で行われています。

ビデオのリンク(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=Hx6biWE2VsM

当社は、3D 環境で行う設計・エンジニアリングや工業デザインにおいて、HoloLens を活用できる可能性は大変大きいと感じています。そしてMR 技術を活用することで、単にホログラムの 3D モデルが目の前に置かれるだけでなく、作業環境、共同作業するメンバーの役割、お客様とのコミュニケーションなど、すべてを変える要素を持っていると考えます。その一方で、現在 3D 設計プロジェクトで行っている環境と比較すると、HoloLens の比較的小さな平面スクリーン上で 3D モデルなどを見ることには大きな制約が伴います。

マイクロソフトと当社は、これまでの数カ月間で数 10 種類の試作 3D モデルを作成し、開発・設計の現場で利用されるであろう MR 環境のシナリオを考えました。そして、ホログラムで表示される 3D オブジェクトに壁や空間を重ねることで、作業エリアをどのように有効に使えるかを検証しました。例えば、複数のプロジェクトメンバーが仮想の同じテーブルに座り、同一のホログラム モデルを見ながらその周囲を歩き回り、デザインをさまざまな角度から議論できるかどうかを検証しました。また、ホログラム モデルをその場で作成、編集したり、最終デザインを経営会議や顧客にプレゼンテーションする方法も検証しました。

Microsoft HoloLens と Fusion 360 を組み合わせて使用したコンセプトのスケッチ例

HoloLens と Fusion 360 の共同プロジェクトはまだ開発段階で、体験していただける状況には至っていませんが、近い将来実現できそうです。今回は、機械設計者や工業デザイナーがホログラム空間で協力し、現在は不可能なレベルのコラボレーションを行う様子を紹介するビデオを作成しましたのでどうぞご覧ください。

ビデオのリンク(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=Hx6biWE2VsM

「The Future Of Making Things」 ~創造の未来~ について

近年、新しい技術を利用した製造や建設、消費者の購買行動の変化、イノベーティブな製品を生むコラボレーション環境などが組み合わさって、何かを作る方法が全く新しい方向に転換しています。これにより、世界の産業構造は著しい変化に直面しています。こうした変化に率先して対応するために、当社は「The Future Of Making Things」 ~ものづくりの未来~ という考え方のもと、最新技術を取り入れた幅広いアプリケーションとサービスを提供しています。お客様がこうした市場環境の変化にも対応できるように、当社は将来必要になるデザインとワークフローを業界の先頭に立って提案していきます。

以上

Autodesk、Fusion 360 は、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
© 2015 Autodesk, Inc. All rights reserved.

Autodesk and Fusion 360 are registered trademarks of Autodesk, Inc., and/or its subsidiaries and/or affiliates in the USA and/or other countries. All other brand names, product names or trademarks belong to their respective holders. Autodesk reserves the right to alter product and services offerings, and specifications and pricing at any time without notice, and is not responsible for typographical or graphical errors that may appear in this document.
© 2015 Autodesk, Inc. All rights reserved.