社会・公共ソリューション

オートデスクの API プラットフォーム「Forge」、
提供開始 1 年で 4,000 種以上の新アプリケーションや
サービスが誕生

“つながるデザインとエンジニアリング”に対する需要の高さを示す

オートデスク インクは、同社のソフトウェアと連動させるクラウド サービスを他企業が開発できるように、さまざまな API を提供するプラットフォーム「Forge」を 2015 年 12 月から提供してきました。今後新たに AR/VR 機能向け API などを提供開始します。

Forge の API を使用して開発されたサービスはこれまでに 4,000 以上にのぼり、部品検査、海中探索、ドローンによる鉱山管理など、幅広い業界で提供されています。

新たに提供開始する API と既存 API の新機能

  • AR/VR(拡張現実/仮想現実) – オートデスクのソフトウェアで作成したデータからリアルタイムの AR/VR アプリケーションにデータを送り、AR/VR  用データを作成できるようになります。
  • レンダリング – さまざまなアプリケーションにレンダリング能力を追加できます。
  • データ管理(機能強化) –プロジェクト管理やファイルへのアクセスの機能を強化します。
  • セキュリティと信頼性(機能強化) – SOC2 などの業界標準セキュリティ対応を目指しています。

オートデスク インク 製品開発担当上級副社長 アマー・ハンスパルのコメント
「Fusion 360 や BIM 360 など、自社のクラウド・サービスの基盤としても Forge を採用しています。ビジネス・ニーズに合った新しい、軽量なクラウド サービスを開発できるようにすることで、最終顧客にもメリットを提供したいと考えています。Forge はさまざまなサービスを構築、提供でき、この 1 年で提供された『コネクテッド・エクスペリエンス』の豊富さに感激しています」

共に未来を創り出す
当社は、Forge プラットフォーム上で革新的なソリューションやサービスを開発している企業に投資したり、提携したりしています。JE Dunn、MakeTime、Seebo は、Forge を使ってアプリケーションやサービスを構築している企業の一例です。

  • JE Dunn は建設業界におけるデジタル革命をリードしており、過去 1 年間、Forge API を使用して BIM モデルから見積もりを算出するアプリケーション「Lens」のカスタマイズを行いました。Lens は情報豊富な BIM モデルを活用してその価値を最大化し、最先端の可視化技術によって設計データと見積もり要素を関連付けます。Forge が提供する高度な機能を組み合わせ、Dunn Dashboard および Autodesk BIM 360 に統合することで、シームレスで透明な、接続された設計ワークフローが確立しました。
  • MakeTime 製造メーカーと機械部品加工工場をつなげるプラットフォームです。MakeTime はメーカーが発注したい部品と、全米で登録された使用可能な CNC 機械を照合してマッチングします。MakeTime のシステムを Fusion 360、Autodesk 360、Forge と連携させることで、最新の機械工場やオンデマンド CNC マシンで構成する大きなネットワークとメーカーのエンジニアをつなぐことができます。
  • Seebo は IoT やスマートデバイスの開発・設計用に Software as a Service(SaaS) プラットフォームを提供しています。Seebo の製品設計システムは Fusion 360 などのオートデスク アプリケーションと連携しており、 IoT 接続性、動作、位置情報機能などをドラッグ&ドロップして設計に組み込んで、シンプルな製品をスマートな技術に変換させることができます。

「The Future of Making Things」~ものづくりの未来~ について

近年、新しい技術を利用した製造や建設、消費者の購買行動の変化、イノベーティブな製品を生むコラボレーション環境などが組み合わさって、何かを作る方法が全く新しい方向に転換しています。これにより、世界の産業構造は著しい変化に直面しています。こうした変化に率先して対応するために、当社は「The Future of Making Things」~ものづくりの未来~ という考え方の基、最新技術を取り入れた幅広いアプリケーションとサービスを提供しています。お客様がこうした市場環境の変化にも対応できるように、当社は将来必要になるデザインとワークフローを業界の先頭に立って提案していきます。

以上

Autodesk は、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。 © 2016 Autodesk, Inc. All rights reserved.

Autodesk is a registered trademark of Autodesk, Inc., and/or its subsidiaries and/or affiliates in the USA and/or other countries. All other brand names, product names or trademarks belong to their respective holders. Autodesk reserves the right to alter product and services offerings, and specifications and pricing at any time without notice, and is not responsible for typographical or graphical errors that may appear in this document. © 2016 Autodesk, Inc. All rights reserved.