社会・公共ソリューション

Fusion 360® に AnyCAD 機能を搭載

他 CAD データの相互運用を向上

この内容は米オートデスク インクが 11 月 15 日に発表した内容の抄訳です。

オートデスクは今年 8 月、製造業向けパッケージ「Autodesk® Product Design & Manufacturing Collection」(以下 Collection)に含まれる 3D CAD「Autodesk Inventor®」で、シミュレーション・ソフトウェア「Nastran」と 5 軸 CAM を利用できるようにしました。これにより概念検討から詳細設計、シミュレーション、CAM、製造まで、製品開発プロセス全体をカバーする設計開発プラットフォームになりました。

そして本日 11 月 15 日から、以下の 2 つの機能を(正式搭載前の)プレビュー版で追加します。どちらも「Collection」に含まれるソフトウェアの追加機能で、パッケージを利用するお客様の利便性を向上します。

1.Autodesk Fusion® 360(Standard、Ultimate バージョン)に「AnyCAD」機能プレビュー版を搭載

他 CAD で作成されたデータを参照しながら編集できる機能「AnyCAD」プレビュー版を「Autodesk Fusion 360」に搭載します。当初は Inventor と SolidWorks® の CAD データに対応して Fusion 360 でデータの相互利用ができるようになります。今後、Creo®、NX® や他の主要 CAD データと、IGES や STEP の中間ファイルに対応していく予定です

「AnyCAD」は 2015 年から Inventor に搭載した機能で、他 の主要 CAD(※) で作成されたデータを変換せずに、参照しながら形状情報を編集できるようにするものです。これにより事業所で複数の異なる CAD を使用している場合でも、データ形式を保ったまま設計作業を続けることができます。

※:Inventor に搭載されている AnyCAD は、SolidWorks、Siemens NX、PTC Creo、Catia®、Autodesk Revit®、AutoCAD®、Alias® などに対応。

2.「Autodesk Nesting Utility」機能プレビュー版を Inventor に追加

Inventor の機能(プレビュー版)として、板金部品を1枚の板から歩留まりよくカットするための機能です。無駄な端材が出ないように、なるべく隙間なく並べる機能。板金だけでなく、プラスチック、複合材、木材でも利用可能です。

以上

Autodesk、Alias、AutoCAD、Fusion 360、Inventor、Revit は、米国および/またはその他の国々における、Autodesk, Inc.、その子会社、関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。
© 2017 Autodesk, Inc. All rights reserved.

Autodesk, Alias, AutoCAD, Fusion 360, Inventor and Revit are registered trademarks or trademarks of Autodesk, Inc., and/or its subsidiaries and/or affiliates in the USA and/or other countries. All other brand names, product names or trademarks belong to their respective holders. Autodesk reserves the right to alter product and services offerings, and specifications and pricing at any time without notice, and is not responsible for typographical or graphical errors that may appear in this document.
© 2017 Autodesk, Inc. All rights reserved.