複雑なパーツでも、大規模アセンブリでも、ペースを落とさずに設計を進めることができます

デジタル プロトタイプ ソリューションの一環として、オートデスクは複雑な設計課題をすばやく、効率的かつ安全に解決するための様々なツールをご提供します。複雑で大規模なアセンブリを扱う場合にも、ワークフローをスピードアップし、遅延を減らすことができます。これまでよりずっと短い時間で、確信を持って作業を完了できます。

大規模アセンブリの設計を迅速すると同時に、品質を向上させることができます。

  • 64 ビット版 Autodesk® Inventor を使用して、ディスク アクセスによって生じるパフォーマンスの問題を最小限に抑えつつ、大量のアセンブリを管理する
  • 柔軟な表示オプションと詳細レベル機能を活用し、不要なアイテムを一時的に取り除いて、作業ファイルのサイズを小さくする
  • Inventor のシュリンクラップ機能でモデルを簡略化する
  • スケルトン モデリング、トップダウン設計、ボトムアップ設計と
    いった、モデリングのベスト プラクティスを使用する
  • Autodesk Vault で大量のデータを管理する
  • Autodesk® Navisworks® でフライスルーと干渉の検出を行う
導入事例:
Joy Mining Machinery 社 

Joy Mining Machinery 社が、オートデスクのデジタル プロトタイプ ソ リューションを使用する理由をご紹介します。

導入事例を読む >

Read the case study導入事例:
Mammoth Inc. 社

Mammoth Inc. は Autodesk Inventor を使って、大規模な環境制御製品を作成しています。同社で扱う製品は、何万ものコンポーネントで構成されています。
導入事例を読む >

Product Design Suite Autodesk Inventor Autodesk Vault