関連資料

シミュレーションの活用事例

世界中の企業が、シミュレーション ソフトウェアを活用して大きな課題に取り組んでいます。 シミュレーションが、採算性、市場投入までの期間、製品品質などに与える影響について見ていきましょう。

革新的な農機の設計を最適化した Unverferth Manufacturing 社
「Algor (現在の Autodesk Simulation)のおかげで、このプロジェクトの試作を少なくとも一世代分は減らすことができたと思います。数万ドルものコスト削減につながりました。」
—Richard Anderson、Unverferth Manufacturing Company, Inc.



  PDF を見る
 製作期間を数ヶ月短縮した Primera Plastics 社
「Autodesk Moldflow ソフトウェアを使用することで、抜き勾配の不良やパーツの厚みのばらつきなど、不具合の起きやすい箇所を正確に突き止めることができます。 製造開始前の設計の段階で不良に対処できるため、コストがかさみません。 Autodesk Moldflow のおかげで、開発期間を何ヶ月も短縮し、数千ドルものコストを容易に削減することができます。」
—Scott Leatherman、Primera Plastics

 PDF を見る
 FEA と MES を社内で利用することで 50~60% のコストを削減した Tucker Sno-Cat 社
FEA MES を社内で行うようにしたところ、設計の検証にかかる時間とコストを 50 60 パーセントも削減できました。 我々が低コストで迅速に革新を実現できるのは、オートデスク ソリューションのおかげです。」
—Albert Allen
Tucker Sno-Cat Corporation



 PDFを見る
 シミュレーションの活用により CtO (受注仕様生産)の歯科用機器で他社に差をつけた A-dec 社
「流体グループでは、製品設計の改良に Algor Simulation (現在の Autodesk Simulation ) を活用しています。 熱伝導シミュレーションを社内で行えるようになったため、設計期間を短縮し、コストを低減し、設計品質をさらに高めることができました。」
—Patrick Berry、A-dec

 PDF を見る
 テレマーク スキー ビンディングの改良に成功した G3 Genuine Guide Gear 社
「当社では Autodesk Algor Simulation (現在の Autodesk Simulation ) を広範に活用して、構造に使用するプラスチックと金属のコンポーネントや振動吸収およびばね力に使用するエラストマーの重量と強度を最適化しました。 シミュレーションは、フレキシブルタブの計算やばね力の計算など、注意を要する設計関連の問題の解決に役立ちました。」
—Cameron Shute、G3 Genuine Guide Gear

 PDF を見る
 小型カーゴ ローダの強度と重量のシミュレーションを行った Valiant 社
「クリアランスと構造の要件が厳しい設計で、当社では Inventor Professional と Autodesk Algor Simulation (現在の Autodesk Simulation ) を使用して、上部トラス構造に大半の負荷を分散させるような設計を行いました。 その結果、プロジェクトの早い段階で、当社の目標が達成可能であるという確信を得ることができました。
—Tom Stein、Valiant Machine & Tool

  PDF を見る

 開発期間を数ヶ月短縮した Primera Plastics 社
「Autodesk Moldflowを使用することで、抜き勾配の不良やパーツの厚みのばらつきなど、不具合のおきやすい箇所を正確に突き止めることができます。 製造を開始前の設計の段階で不良に対処できるため、コストがかさみません。 Autodesk Moldflow のおかげで、開発期間を何ヶ月も短縮し、数千ドルものコストを容易に削減することができます。」
—Scott Leatherman、Primera Plastics

FEA と MES を社内で行うことで 50 ~ 60% のコストを削減した Tucker Sno-Cat 社
「FEA と MES を社内で行うようにしたところ、設計の検証にかかる時間とコストを 50 ~ 60 パーセントも削減できました。 我々が低コストで迅速に革新を実現できるのは、オートデスク ソリューションのおかげです。」
—Albert Allen、Tucker Sno-Cat Corporation

シミュレーションの活用により CtO (受注仕様生産)の歯科用機器で他社に差をつけた A-dec 社
「流体グループでは、製品設計の改良に Algor Simulation (現在の Autodesk Simulation)を活用しています。 熱伝導シミュレーションを社内で行えるようになったため、設計期間を短縮し、コストを低減し、設計品質をさらに高めることができました。」
—Patrick Berry、A-dec

テレマーク スキー ビンディングの改良に成功した G3 Genuine Guide Gear 社
「当社では Autodesk Algor Simulation (現在の Autodesk® Simulation)を広範に活用して、構造に使用するプラスチックと金属のコンポーネントや振動吸収およびばね力に使用するエラストマーの重量と強度を最適化しました。 シミュレーションは、フレキシブルタブの計算やばね力の計算など、注意を要する設計関連の問題の解決に役立ちました。」
—Cameron Shute、G3 Genuine Guide Gear

小型カーゴ ローダの強度と重量のシミュレーションを行った Valiant 社
「クリアランスと構造の要件が厳しい設計で、当社では Inventor Professional と Autodesk Algor Simulation (現在の Autodesk Simulation ) を使用して、上部トラス構造に大半の負荷を分散させるような設計を行いました。 その結果、プロジェクトの早い段階で、当社の目標が達成可能であるという確信を得ることができました。
—Tom Stein、Valiant Machine & Tool