home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

相互運用性に関するオートデスクの取り組み

建物や土木インフラが複雑な程、BIM(Building Information Modeling)データとそれをサポートするアプリケーションもまた複雑になります。オートデスクは、他のベンダーに比べ、BIM ワークフローを促進するアプリケーションをより多く提供しています。しかし重要と考えているのは、建築建設関係者が設計、施工、運用プロセスのどの段階においても、どのソフトウェア ベンダーのアプリケーションでも自由に使用できる状態を実現することです。オートデスクは、業界全体における相互運用性の向上を目指して、積極的な取り組みを行っています。

オートデスクが支援している buildingSMART International は、業界を牽引する相互運用性の標準規格 IFC を開発し、管理しています。2011 年以来、オートデスクの IFC Open Source export for Revit をダウンロードしたユーザ数は 100,000 人を超えています。オートデスクは、IFC 読み込み/書き出しに関する認定を、他のベンダーよりも多く取得しています。

オートデスクは、BIM データ標準規格 COBie(Construction Operations Building Information Exchange)に関する buildingSMART の取り組みを支援してきました。2013 年 1 月、オートデスクは、buildingSMART 主催の中立的審査 COBie Design Challenge for Architectural Design and Coordinated Design に合格し、追加のプロセスや編集を必要としない完全な COBie 準拠品を開発したことにより、100% の肯定的評価を獲得しました。

オートデスクは、汎用ハードウェアで起動するアプリケーションをリリースした最初の大手 CAD ベンダーとして、オープン化への取り組みをさらに進めています。主な活動は次の通りです。

  • 自社主力製品との間でデータのやり取りを行う方法(DXF)を他の大手 CAD ベンダーに先駆けて公開
  • Revit の IFC 読み込み/書き出しツールをオープン ソース化
  • ベンダーの先陣を切って厳しい審査基準に合格し、IFC 2x3 Coordination View 2.0 認定を獲得
  • buildingSMART の前身団体 International Alliance for Interoperability の創立に貢献
  • BIM のオープン性を促進する buildingSMART の取り組みを強力に支援

Revit のアドイン

Revit のアドインを使用すると、相互運用性の標準規格に準拠しながら建築主の納品要件を満たすことがいっそう容易になります。

 今すぐチェック(英語)

4 分でわかる openBIM®

openBIM® と buildingSMART の基本コンセプトを説明するビデオです。

 ビデオを見る(英語)

相互運用性に関するホワイトペーパー

プロジェクト コラボレーションを改善するためのオープン データ交換標準規格について詳しく説明しています。

IFC に対応している Autodesk 2017 製品

A360
A360 を使用すると、設計、エンジニアリング、プロジェクト チームが 1 つの中央プラットフォーム上で効率よく共同作業を行えます。
Advance Steel(英語)
詳細設計ソフトウェア Advance Steel では、鉄鋼の詳細設計、鉄鋼の製造、鋼構造の建設を高速化できます。
AutoCAD Architecture
AutoCAD Architecture は、設計および製図の作業効率を高めるのに役立つ建築図面作成ツールです。
AutoCAD MEP(英語)
AutoCAD MEP は、建物設備の製図、設計、設計図書化に役立つソフトウェアです。
AutoCAD Civil 3D
土木設計および図面作成ソフトウェア AutoCAD Civil 3D では、BIM ワークフローに対応できます。
BIM 360 Glue(英語)
BIM 管理ソフトウェア BIM 360 Glue では、プロジェクト チーム全体をクラウド ベースで結び付けて共同作業を実施できます。
Fabrication CADmep(英語)
機械設備の詳細設計ソフトウェア Fabrication CADmep では、MEP 施工業者向けの製造用ワークフローに対応できます。
Fabrication ESTmep(英語)
工費見積ソフトウエア Fabrication EST は、MEP 施工業者が実際のプロジェクト コストをよりよく理解するのに役立ちます。
InfraWorks
InfraWorks 360 では、リアルタイムで現実世界のデータに基づきながら計画を立案し、設計とエンジニアリングを実行できます。
Inventor Professional
Inventor® は、3D 機械設計、設計ドキュメント作成、製品シミュレーションのためのプロフェッショナル レベルの機能を装備した 3D CAD ソフトウェアです。
Navisworks
プロジェクト レビュー ソフトウェア Navisworks を使用すると、建築設計者、エンジニア、施工業者は統合モデルとデータを総体的に確認できます。
Revit
BIM に特化した設計ソフトウェア Revit を使用すると、エネルギー効率に優れた高品質の建物の設計、施工、管理が実現できます。
Revit LT
3D BIM ソフトウェア Revit LT では、高品質の 3D 建築設計および設計図書作成を簡単に実行できます。
Robot Structural Analysis
Robot Structural Analysis では、エンジニアは BIM と統合された高度な解析および設計を実行できます。