home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

測地線ボクセルとヒートマップのスキニング

優れたスキン ウェイトを短時間で生成できます。

測地線ボクセルおよびヒート マップ スキニングは、バインド ポーズの外側や、選択した特定領域にも実行できるため、修正が必要な箇所のウェイトを簡単に微調整できます。

測地線ボクセル スキニングでは、隙間のある複雑なジオメトリも処理が可能で、非多様体コンポーネントやオーバーラップ コンポーネントも処理に含めることができます。これは実際の制作でのメッシュによくあることです。

測地線ボクセルとヒートマップのスキニングを使用すると、優れたスキン ウェイトを短時間で作成できます。