Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

オブジェクト ツール(機能強化)

オブジェクトの選択と操作機能が強化されたことにより、モデリング、アニメーション作成、その他の作業がより効率的でクリエイティブになりました。

注目すべき点は次のとおりです:

  • アーティストは、「作業基点を固定」して階層パネルに移動することなく、[作業基点]を使用できるようになりました。
  • 新しい軸の位置合わせ方法である[ローカル位置合わせ]は、サブオブジェクトの選択に異なるトランスフォームを適用したとき、より予測可能な結果になるように各軸を揃えるよう試みます。これは、メイン ツールバーの[参照座標系]ドロップダウンにあります。
  • シングル ホットキーを使用して、目的のサブオブジェクトを選択するには、モードを開きます。
  • [Shift]キーを押しながらポイントからポイントの選択を行う追加機能です。隣接しない要素を選択すると、プレビュー付きのポイントからポイントへの選択により、選択内容を正確に表示することができます。
オブジェクト ツール: より使いやすくなったモデリング、アニメーション、レンダリング ツール