Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

レンダー パス システム

シーンをセグメント化して後工程での合成に利用します。Smoke(英語)、After Effects、Photoshop、またはその他の特定の画像合成ソフトウェア用のレンダリング要素を作成できます。ステート レコーダを使用して、オブジェクト モディファイヤなど、シーンの異なる状態をキャプチャ、編集、保存できます。

合成要素とレンダリング要素がどのように接続されて最終結果を作成しているのかを、ビジュアル インタフェースで確認できます。単一のファイルから複数のレンダー パスをセットアップして実行し、シーン全体を再レンダリングすることなく、個々のパスを修正できます。

各シーンの状態をキャプチャ、編集、および保存