home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

レンダー パス システム

シーンをセグメント化して後工程での合成に利用します。Smoke(英語)、After Effects、Photoshop、またはその他の特定の画像合成ソフトウェア用のレンダリング要素を作成できます。ステート レコーダを使用して、オブジェクト モディファイヤなど、シーンの異なる状態をキャプチャ、編集、保存できます。

合成要素とレンダリング要素がどのように接続されて最終結果を作成しているのかを、ビジュアル インタフェースで確認できます。単一のファイルから複数のレンダー パスをセットアップして実行し、シーン全体を再レンダリングすることなく、個々のパスを修正できます。

各シーンの状態をキャプチャ、編集、および保存