home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

Iray の新規サポートと mental ray の拡張機能

拡張された Iray のライト パスの式(LPE)、Iray のイラディアンス レンダー要素のサポート、ライト重要度サンプリングなど数々の Iray のサポートと mental ray の拡張により、フォトリアリスティックなイメージのレンダリングがこれまで以上に簡単になりました。 

  • Iray のライト パスの式((LPE)の拡張により、レイヤ名に基づいてオブジェクトを分離し、LPE レンダー要素としてライティングすることができます。新しい Iray イラディアンス レンダー要素のサポートにより、モデル内のイルミネーション レベルのフィードバックを得ることができます。Iray 断面のサポートにより、複雑なモデリングを必要とせずにデザインの内側を確認することができます。 これらにより、アーティストは特定のライトを調整することが可能になり、ポストプロダクションにおいて特定のオブジェクトのデザインの可能性を探ることができるようになります。
  • mental ray に「ライト重要度サンプリング(LIS)」と新しいアンビエント オクルージョン レンダー要素が追加されました。LIS により、複雑なシーンの高品質なイメージをすばやく生成できます。新しい AO レンダー要素は、CPU のグレースフル フォールバック機能を持つ GPU アクセラレーションを備えています。

Iray および mental ray は NVIDIA ARC GmbH の登録商標で、Autodesk, Inc. はその使用許可を得ています。

Iray と mental ray のサポート