autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

Alembic のサポート

Alembic が新しくサポートされたことにより、Nitros ビューポートで大規模なデータセットを表示でき、制作パイプラインでデータを容易に受け渡しできます。制作現場で定評ある技術を使用することにより、さらに複雑なデータでも管理しやすい形式でパイプライン間を転送できます。この技術を使って、複雑なアニメーション データやシミュレーション データを、非手続き型でアプリケーションに依存しない、ベイク処理済みのジオメトリ結果のセットに抽出することができます。

メモリとディスク領域を極めて効率的に使用できるため、ワークステーションの性能をさらに引き出すことができます。

必要なジオメトリのみを選択して書き出したりロードしたりすることにより、データ転送や読み込みを迅速に行えます。

3ds Max 2015 Extension 1 で Alembic が導入されたときに、この新しい再生キャッシュ システムが追加されました。 

大量のデータ セットを Nitrous ビューポートで表示でき、またデータをより簡単に転送できます。