autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

コンテナによるコラボレーション ワークフロー

コンテナを使えば、複数のアーティストが同じシーンに手を加えることが簡単にできるようになります。他のユーザが作成した複数のコンテナを単一のシーン内で参照し、ローカルでの変更を非破壊で重ねることができます。

ビューポート表示からコンテナを一時的にロード解除することで、再ロード時のシーンの関係性を維持したまま、シーンのパフォーマンスを向上させ、メモリの使用を抑えることができます。

レイヤ構成に影響を与えずにオブジェクトのプロパティを上書きしてシーンを編成できます(ネストされたレイヤのワークフローと類似)。

コンテナを使用したコラボレーション 3D モデリング ワークフロー