Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

Max クリエーション グラフ(機能強化)

このノードベースのツール作成環境により、スレート マテリアル エディタと同様のビジュアル環境でグラフを作成でき、ジオメトリ オブジェクトとモディファイヤによって 3ds Max の機能を拡張できます。

数百種類ものノード タイプの中から選択して接続し、新しいツールやビジュアル エフェクトを作成できます。

手続き型による作成、操作、シェイプとスプラインの使用を可能にする新しい MCG ノードが含まれています。

さらに、ビットマップや、CSV または Open VDB ファイルのようなシミュレーション データからデータを読み込めるようになりました。これらは、シーン内に正確にシミュレーション データをアニメートできるように、アセットとしてシーンを使用して追跡することができます。信号パラメータによって MCG ツールに、または新しいカラー パラメータによってカラー ピッカーにボタンを追加することもできます。