重要なお知らせ

価格変更ならびに永久ライセンスに関する変更のご案内


閉じる

概要

土木設計ソフトウェアを使用した 3D モデル

土木設計およびドキュメント作成ソフトウェア AutoCAD® Civil 3D® を使用して、ビルディング インフォメーション モデリング(BIM/CIM)のワークフローをサポートすることができます。プロジェクトの進行を改善し、データの整合性を高め、変更に対してすばやく対応することができます。 

Desktop Subscription では、最新の更新プログラムおよび最新のリリース、1 対 1 の Web サポート、フォーラムでの優先サポート、柔軟なライセンスなどを利用できます。

概要ビデオ

設計オプションを効率的かつ簡単に検討し、プロジェクトのパフォーマンスを解析し、交通、用地開発、水道事業プロジェクト用の一貫したドキュメントを作成することができます。

概要ビデオを見る(2 分 55 秒 英語)

 

AutoCAD Civil 3D の機能

Design features include dynamic model updates

土木設計

動的に更新されるモデルで、反復デザインを迅速化します。

すべての機能を表示

 

Drafting and documentation features improve civil engineering design processes

土木図面およびドキュメント作成

設計の結果を施工ドキュメントにします。

Complementary workflow features for better collaboration

コラボレーション

情報を共有、更新して、プロジェクトチームとリアルタイムに作業できます。


おすすめ

AutoCAD Civil 3D の Desktop Subscription*

次のメリットがあります。

  • 初期費用を最小に
  • 常に最新バージョンが利用可能
  • ライセンスの増減が容易
  • 安心の 1 対 1 サポート

月額**
 

購入するには


30 日無償体験版 詳細はこちら


InfraWorks 360
諸条件を考慮してさまざまな基本設計案を検討し、コラボレーションを改善することができます。

詳細はこちら

 


Vault Professional
複数の分野にわたる複雑なインフラ プロジェクト データを管理することができます。

詳細はこちら

 


今日から、CIM を始めましょう

土木・インフラプロジェクトにおける CIM の効果や取り組みをご覧ください 
詳細はこちら

チュートリアル

AutoCAD Civil 3D の機能を説明するビデオを見て、すぐに使う準備をはじめましょう。
トレーニング ビデオを見る
(英語)

*オンライン ストアからレンタル プランを購入する際は、提供されるプランの契約期間に基づいた月間または年間の固定料金の支払いで自動更新されます。オートデスク認定販売パートナーからレンタル プランを購入する際は、現在のプランの使用条件の期間終了時または終了前に更新することができます。ただし、オートデスクおよびオートデスク認定販売パートナーにより提供が可能な場合に限ります。

**ここに示す月額は、年間購入に基づくオートデスクの希望小売価格です。販売価格はオートデスク認定販売パートナーが決定します。認定販売パートナー、または国によっては、年間の Desktop Subscription プランを利用できない場合があります。 

※希望小売価格は、日本における当該製品またはサービスに対するオートデスクのメーカー希望小売価格(税込)を示します。希望小売価格にインストール費は含まれません。オートデスク認定販売パートナー、販売店の販売価格はオートデスク認定販売パートナーおよび販売店が決定します。希望小売価格は参考値としてご参照ください。その他の諸条件が適用される場合もあります。該当製品およびサービスの提供、機能および価格は、予告なく変更される可能性がありますので予めご了承ください。また、本書には誤植または図表の誤りを含む可能性がありますが、これに対して当社では責任を負いませんので予めご了承ください。