Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

スプレッドシートから PLC I/O 図面を生成

表計算プログラムでプロジェクトの I/O 割り当てを定義して、PLC I/O 図面のセットを作成できます。図面環境設定に従って自動的に図面が生成され、ラダー、I/O モジュール、アドレス、コメントが挿入され、さらに、各 I/O ポイントにつながるコンポーネントと端子シンボルが配置されます。このレポートは一部の PLC (プログラマブル論理制御装置)プログラムで読み込みできる形式に書き出すことができるため、これらの図面を手動で作成する必要がほぼなくなります。