Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

線番の割り付けとコンポーネントのタグ付けの自動化

すべての配線とコンポーネントに連番またはリファレンスベースの番号を自動的に割り当てることができます。 AutoCAD Electrical は、指定した環境設定に基づいて電気回路図図面に重複なく線番とコンポーネント タグを割り当てることができるため、設計変更時の追跡に費やす時間を短縮し、ミスを削減できます。 線番は配置可能な場所がない場合は、AutoCAD Electrical が配置場所を探し、配線への引出線を自動的に作図します。

AutoCAD Electrical による配線への自動連番とコンポーネントへの自動タグ付けの機能のデモのイメージ