autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

機能

AutoCAD Electrical 2017 の新機能

AutoCAD® Electrical の新機能をビデオでご紹介します。次のような機能が追加されています。エレメカ連携プロジェクトでの Inventor パーツも含めた部品表(BOM)の生成、カタログ データに対する MS SQL Server のサポート、コンテンツ移行ツール(Content Migration Utility)、[監査]でのエラーの無視、カタログ ブラウザからの機器シンボルの挿入、[ロケーション ビュー]タブ、項目の再シーケンス、セキュリティの向上。

電気制御設計のドキュメント作成

  • 新機能

    プロジェクト マネージャの[ロケーション ビュー]タブ

    新しい[ロケーション ビュー]タブで柔軟性が向上します。

  • 新機能

    [ロケーション ビュー]タブの機能強化

    プロジェクト全体の表示や書き出し、パーツのリンクが可能です。

回路図設計

  • 新機能

    配線に関する機能の改善

    図面およびプロジェクト プロパティの並び替え機能が配線シーケンスにも適用されます。

  • 新機能

    カタログ データに対して Microsoft SQL Server の利用をサポート

    カタログ データに対して SQL Server の利用がサポートされるようになりました。

電気制御設計

  • 新機能

    Autodesk Inventor との相互運用性

    Inventor とシームレスに連携できるエレメカ連携ソリューションです。

  • 新機能

    Inventor と組み合わせた部品表(BOM)レポート

    リンクされたプロジェクトも含めた部品表(BOM)レポートを生成できます。