Asset 12 Asset 10 Asset 11 autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

700,000 点を超える標準部品とフィーチャ

標準規格に準拠したさまざまなコンポーネント セットを使用して正確な機械図面を作成することで、工場の作業現場との整合性が高まります。AutoCAD Mechanical でコンテンツを挿入すると、周辺のジオメトリが自動的に調整されるため、手動で編集する必要はありません。製図の国際規格もサポートされており、部品ライブラリには次のような標準部品が 70 万点以上含まれています。

含まれるパーツ:

  • ねじ、ナット、座金
  • ピン、リベット、ブッシング
  • プラグ、グリースニップル、シーリング リング
  • 軸受部品、シャフト部品
  • 一般構造用鋼の形状
  • 貫通穴、ネジ穴、未貫通穴、長穴
  • アンダーカット、キー溝、ねじ先