DWG の概要

 

DWG とは?

DWG は、関連した次の異なる 2 つの事柄を意味しています。


AutoCAD の .dwg ファイル形式

AutoCAD データ ファイルのネイティブ ファイル形式は .dwg です。ユーザーが入力する以下のようなすべての情報が含まれています。

  • 設計
  • ジオメトリ(図形)データ
  • マップ(地図)
  • 写真

.dwg ファイル形式は、ほとんどの設計環境で最もよく使用される設計データ形式の 1 つです。この形式は、AutoCAD テクノロジとの互換性を示します。オートデスクは、1982 年、AutoCAD の最初のバージョンとともに DWG を開発しました。

 

DWG テクノロジ環境

DWG テクノロジ環境には、モールド、レンダリング、作図、注釈、測定の機能が含まれています。通常、DWG テクノロジは AutoCAD で用いられますが、次のような多くの製品でも不可欠です。

 

DWG 商標ガイドライン(英語)

 


TrustedDWG とは?

オートデスク製品に搭載された TrustedDWG ™ 機能は、オートデスク製品や RealDWG ® ライセンス製品以外で最後に保存された .dwg ファイルを識別します。(RealDWG(英語)は、AutoCAD で作成された DXF ™ ファイルと DWG ファイルを、C++ や .NET の開発者が読み込みや書き込みを行えるようにするソフトウェア開発ツールキットです。)次のような機能があります。

  • オートデスクがサポートしないファイルを識別
  • オートデスクが AutoCAD またはその他のオートデスク アプリケーションで .dwg ファイルの整合性や互換性を保証できないことを通知