Flame Assist の機能

Flame のポスト プロダクション ワークフローをサポート

Flame® Assist を使用すれば、Flame ベースのフィニッシング プロセスの生産性を向上できます。Flame をまだお持ちでなくても、Flame Assist から始めてみましょう。

ページ ビュー:

    機能

  • 生産性を向上

    コラボレーション型で Flame ベースのワークフローを利用して、プロジェクト完成までの時間を短縮できます。Flame との完全なプロジェクト互換性を持つ Flame Assist は、タイムライン ベースのソフトウェア単体サービスです。Flame を所有する必要はありません。

  • クリエイティブ フィニッシングの生産性を向上

    Flame Assist は、アーティストがハイエンドのビジュアル エフェクト作業に専念し、プロジェクトを監督できるようその負荷を軽減します。 Flame Assist により、ファシリティはプロジェクトのセットアップ、メディア管理、インポートとエクスポート、アーカイブと復元などのサポート タスクの負荷を軽減できます。

  • より効率的なコンフォームとタイムラインのバージョン管理

    Flame Assist という Flame の強力なコンフォーム ツールセットに対するもう 1 つのアクセス ポイントを利用すれば、アシスタント アーティストへのコンフォーム プロセスの負荷を軽減することができ、オフラインからの編集上の変更に対応できます。

  • 調整可能なライセンス

    プロジェクトの需要が増えた場合は、クリエイティブ フィニッシング ワークフローに Flame Assist のライセンスを簡単に追加できます。柔軟なライセンス オプションにより、ファシリティはコスト効率の良い方法で Flame Assist ライセンスを増やし、プロジェクトのスループットと生産性を高めることができます。

  • ワークフロー ツール

    Flame Assist は、コラボレーション型ポスト プロダクション プロセスの重要なコンポーネントです。Flame 製品間でプロジェクトを共有し、さまざまなタスクを同時に実行できるので、納入までの時間を大幅に短縮できます。ファシリティは、Flame プロジェクトごとにそれぞれ異なるタスクを割り当てることで、作業負荷をより適切に管理できます。Flame 製品間の相互運用性によって、アーティストは同じプロジェクト内の個別のワークスペースで作業し、共有ライブラリにメディアを公開することができます。