機能

静的荷重と疲労荷重の解析

Helius PFA ソフトウェアを使ってさまざまな複合材解析を行うことができます。疲労荷重や静的荷重をシミュレートする強力な機能を使って、さまざまな材料タイプと荷重シナリオに対応できます。

ページ ビュー:

    さまざまな解析タイプ

  • 複数の材料のサポート

    Helius PFA は、破壊解析(英語)の主な原因となる独自の破損モードを持つ複数の材料システムで動作するようになっています。このソフトウェアは、一方向材料のほかにも、平織物や 4、5、8 枚朱子織物などのさまざまな織物複合材に対応しています。さらに、あらかじめ定義された一方向材料と平織物材料も用意されており、これらはすべて公開された実験データから取得されています。

  • 静的解析

    静的荷重を適用して進行性破損(英語)をシミュレートすると、どこに破損が発生し、それがどのように進展して最終的な破損に至るかを確認できます。

  • 陽解法によるシミュレーション

    Simulation Composite Analysis は、Abaqus/Explicit と連携して動作(英語)し、動的荷重による進行性応答をシミュレートできます。

  • 疲労解析

    フィジックスベースの進行性疲労寿命計算ツールを使用して、疲労荷重における複合材構造の寿命を究明できます。