home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

シェイプ ジェネレータ

Inventor、Inventor Professional

シェイプ ジェネレータ ツールにより、設計プロセスの初期段階でより多くの設計案を検討できます。パーツや設計の基本的な形状と機能を定義すると、剛性と重量が最適化されたフォームを Inventor が生成します。

シェイプ ジェネレータ ツールを使うと、次のことが可能になります。

  • 製品を実世界の条件下でどのように使用するかを反映した荷重と拘束を適用する。
  • ジオメトリをどこでどのように最適化するかを制御して、材質の厚さを最小限に抑える。
  • キープアウト ゾーンを指定して、対称性を維持する。
  • 生成されたシェイプを設計環境内の参照ジオメトリとして使用する。