home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

建築設計

Revit のお客様からの声

オートデスクのお客様がどのように Revit を使用して作業プロセスを効率化しているかを確認してください。

Revit MEP と Dynamo で設備の性能を決める日本設計の Integrated BIM 戦略

基本設計から施工、維持管理まで 3D モデルと属性情報を並行して活用できる「Integrated BIM – インテグレート・ビム」のワークフローを構築。その中心となるのは、オートデスクの BIM ソフト「Autodesk Revit」と、属性情報を自動処理できる「Dynamo」だ。空調設計や施工図作成業務には他社の BIM ソフトと直接連携できるツールも開発した。

 日本設計ユーザ事例


プロジェクト初期段階から施工者を巻き込みより良い建物を目指す BIM 協働の新スタイル

東畑建築事務所は、建築設計、監理、都市計画、地域計画を中心に、調査・企画からコンサルティング、マネジメントまで幅広く展開しており、特に大規模な都市開発やランドマーク的建築物のプロジェクトで多数の実績を蓄積している。そんな同社だけに、BIM という新しい建築手法にもいち早く着目。2006 年頃には、情報企画室が中心となってその研究を開始していた。

 東畑建築事務所ユーザ事例


上海タワー: BIM で新たな高みへ

世界で 2 番目の高さを誇る上海タワーでは、BIM ソリューションを使用して設計と施工を行い、最終的に施設管理まで行っています。

「Revit では、設計パートナー間で共通のプラットフォームを使用できるため、プロジェクトをより正確に表現し、より深く理解することができました」
— Gensler 社、社長/地域設計責任者、Jun Xia 氏

 上海タワー ユーザ事例(英語)


Botswana Innovation Hub 社: さらなる変革

ボツワナの首都ハボローネに 350,000 平方フィートの社屋と研究センターを持つ Botswana Innovation Hub 社は、ボツワナにおける研究技術開発事業用に、最新の設備を提供する予定です。

「当社は、主要設計ツールとして Revit を使用しました。アイデアを検討したり、ボツワナの設計チームや建築コミュニティと共同作業を行う際に、プロジェクトのビジョンを明確にしながら作業を進めることができました」
— SHoP Architects 社、社長、William Sharples 氏

 SHoP Architects 社ユーザ事例


ブロンクス・レバノン病院: 設計分野の統合

この事例では、WASA/Studio A 社が、ニューヨーク市にあるブロンクス・レバノン病院のライフ リカバリー センターで、複雑なプロジェクトにどのように取り組んだのかを紹介しています。Revit を使用して設計分野を統合した方法などを確認してください。

「プロジェクトにおける地上部分での設計変更の指示は、0.1 パーセント未満でした。エネルギー消費の削減量を解析したところ、ASHRAE 90.1 が定める最低基準値を約 40 パーセントも超えていました」
— WASA/Studio A 社、シニア管理パートナー/環境性能評価技術者、Harry Spring 氏

 WASA/Studio A 社ユーザ事例(英語)


Baker Nowicki Design Studio 社: 競争力の獲得

Baker Nowicki 社は、プロジェクトの開始時に Revit を使用してすべての情報と要件を作成し、設計を行う前にそれらの情報と要件をモデルに取り込んでいます。

「当社にとっての一番のメリットは、すべての情報や要件を総合的に使用できることです。Revit と 3D Studio Max を併用することにより、設計だけでなく、ドキュメント作成やプロジェクトの詳細な提示も行うことができます」
—Baker Nowicki Design Studio 社、Buddy Gessel 氏

ビデオ(1 分 43 秒 英語)