home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

設計ツールの機能強化

新しい皮相負荷計算オプション、温度差パラメータ タイプ、タップの継手における圧力損失への対応により、エンジニアリング データを効率的にやり取りすることができます。

皮相負荷計算オプションを使用して、電気負荷の計算方法をコントロールすることができます。設定されている負荷値を満たすには、実負荷と無効負荷を合計するか(これが既定の方法です)、簡単な方法として、皮相負荷を合計します。

新しい温度差パラメータ タイプを使用すると、ファミリ定義における設計の計算が簡素化されます。新しい単位タイプ パラメータにより、デルタ T を簡単に計算することができます。この値は、他の計算で使用することもできます。

圧力損失テーブルをダクトの継手タップに関連付けることにより、ダクト ネットワークに対してより正確な圧力損失を計算することができます。  その後、Revit により、タップの継手のメインと分岐に沿って、圧力損失が計算されます。