autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

製造用ハンガー部品の改善

支持材の詳細計画中に柔軟性の高い吊材作成機能を使用することにより、モデルの施工性を確認することができます。吊材同士を支持する多層構造のハンガー部品をモデリングできます。構造物の位置に合わせて受け材のロッド位置を調整したり、他の部品種別の使用を避けることができます。片持ち梁要素のサポートにより、吊材の受け材を拡張して追加の部品種別をサポートすることができます。吊材の改善により、自由スペースに吊材を配置することもできます。