autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

機能

建築設計、構造設計、施工で使う BIM ソフトウェア

BIM ソフトウェア Revit®は、建築設計、MEP エンジニアリング、構造エンジニアリング、施工をサポートする各種ツールを提供します。ここでは、すべての専門分野で使用される Revit の機能について紹介します。

プラットフォーム

  • 新機能

    グローバル パラメータ

    プロジェクト全体に適用されるパラメータを使用して設計意図を取り込むことができます。
    (ビデオ:1 分 36 秒 英語)

  • 新機能

    改善されたソフトウェア パフォーマンス

    ソフトウェアの処理速度向上によりモデルを効率的に作成できます。
    (ビデオ:1 分 25 秒 英語)

  • 新機能

    ファミリ表示のプレビュー

    ファミリを作成して必要な動作を実行することができます。
    (ビデオ:0 分 39 秒 英語)

  • 新機能

    洗練されたテキスト配置と編集

    制御性を高めるツールを使用して、よりよいドキュメントを作成してください。
    (ビデオ:0 分 54 秒 英語)

  • 新機能

    より柔軟な注釈タグ

    計算値を使用してタグを作成できます。
    (ビデオ:0 分 43 秒 英語)

  • BIM の相互運用性

    IFC4 などの複数の形式でデータを操作することができます。
    (ビデオ:0 分 42 秒 英語)

  • 双方向のやりとり

    どこで変更を行っても、モデル内のすべての場所でその変更内容が反映されます。

  • パラメトリック コンポーネント

    設計とフォーム作成用のグラフィカル システムを使用することができます。

  • ワークシェアリング

    複数のユーザが 1 つのモデルを使用して、一元的に作業を行うことができます。

  • 集計表

    モデルの情報を表形式で表示することができます。

  • 新機能

    Dynamo グラフィカル プログラミング インタフェース

    ビジュアル プログラミング環境で作業できます。 (ビデオ:1 分 08 秒 英語)

  • Revit Server

    WAN を使用して、共有モデル上でコラボレーションを行うことができます。

  • A360 Collaboration for Revit

    クラウドベースのコラボレーション サービスを利用することができます。
    (ビデオ:0 分 50 秒 英語)

    クラウド サービス

  • Autodesk Exchange アドイン アプリケーション

    Revit の機能を拡張することができます。

  • 新機能

    パラメータの結合

    1 つのセルに複数のパラメータを表示できます。
    (ビデオ:0 分 59 秒 英語)