autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

改善されたソフトウェア パフォーマンス

ソフトウェアの処理速度の向上により作業を効率的に進行することができます。

100 を超える機能について内部的な最適化や改善を行った結果、Revit のパフォーマンスが大幅に向上しました。

  • [表示されている要素のみを描画]をオンにすると、Revit は非表示の要素を描画しません。このオクルージョン カリング機能により、いっそう複雑なファイルおよびビューのナビゲーション速度が向上しました。進行状況ビューの更新および処理は、CPU レベルではなく GPU レベルで実行されます。これにより、Revit はハードウェアを効率的に使用して、パフォーマンスとユーザの生産性を向上させます。
  • 塗り潰しはバックグラウンドで処理されるため、カラー スキームを更新する際のソフトウェアのパフォーマンスが向上します。Revit は複数の CPU を使用しながら部屋、スペース、HVAC(暖房換気空調)ゾーン、ダクト、配管の塗り潰しを更新するため、これらの計算によりモデルに生じる遅延が軽減されます。
  • モデル間をスムーズに連続して移動することができます。ビューの周辺で画面移動、ズーム、オービットを行う際に、各ステップで要素の描画が終了するまで待つ必要はありません。モデル内を移動するときにモデル要素の表示が一時的に中断されるため、ナビゲーションの速度が向上しています。