home login search menu close-circle arrow-dropdown-up arrow-dropdown arrow-down arrow-up close hide show info jump-link play tip external fullscreen share view arrow-cta arrow-button button-dropdown button-download facebook youtube twitter tumblr pinterest instagram googleplus linkedin email blog lock pencil alert download check comments image-carousel-arrow-right show-thick image-carousel-arrow-left user-profile file-upload-drag return cta-go-arrow-circle circle circle-o circle-o-thin square square-o square-o-thin triangle triangle-o triangle-o-thin square-rounded square-rounded-o square-rounded-o-thin cta-go-arrow alert-exclamation close-thick hide-thick education-students globe-international cloud sign-in sign-out target-audience class-materials filter description key-learning pdf-file ppt-file zip-file plus-thick three-circle-triangle transcript-outline

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

自動車の軽量化

燃料効率に優れた自動車に対する需要への対応

自動車の軽量化のシミュレーション

自動車の燃費向上に関する政府規制(CAFE)および消費者の需要はますます増大しています。燃費目標を実現するためのさまざまな方法が利用可能になり、自動車の軽量化は明らかなブームとなっています。

物理的な試作車の作成とテストには時間とコストがかかり、得られる結果は限定的となることがあります。一方、シミュレーションでは、自動車の設計プロセスの中でさまざまな軽量化方法を完全に調査することができます。

実際に行われている自動車軽量化シミュレーション

車両の各部分にある点をクリックして軽量化に関する具体例を調べ、関連するシミュレーション結果を確認してください。

データ属性の情報はここ!!- 自動車のパーツごとに更新する必要があります

ボンネット

目標

予測/検証

プロセス

ドレープ シミュレーションのデータを使用して、製造時の材料プロパティを抽出および解析しました。繊維配向を決定し、パーツの構造的完全性を検証して、機能の仕様を満たしていることを確認しました。

主な特長

  • 重量の削減
  • 強化

タイプ

100% カーボン ファイバー

データ属性の情報はここ!!- 自動車のパーツごとに更新する必要があります

フロント グリル

目標

最適化

プロセス

ローカルのコンピュータ リソースに負担をかけることなく、柔軟なクラウド解析を使用して多数の異なる材料と設計反復シナリオをテストし、パーツコストと重量を最小化できる組み合わせを取得しました。

主な特長

  • 重量の削減
  • 耐久性
  • 製造性

タイプ

100% プラスチック樹脂

データ属性の情報はここ!!- 自動車のパーツごとに更新する必要があります

シート パン(2 台)

目標

検証

プロセス

ツーリングへの投資を行う前に、製造プロセスをシミュレートして反り解析を実行し、最終部品の品質を確認して、オーバーモールディングプロセスを検証しました。

主な特長

  • 重量の削減
  • 安全性の要件を満たしている

タイプ

オーバーモールディング コンポジット ブランク

データ属性の情報はここ!!- 自動車のパーツごとに更新する必要があります

オイル パン

目標

予測

プロセス

繊維配向をシミュレートおよび操作して、パーツの強度を最適化しました。製造時の材料プロパティを抽出して、完全な構造、熱、振動解析を行い、製品のパフォーマンスを確認しました。

主な特長

  • 重量の削減
  • 耐久性
  • 金属置換

タイプ

繊維強化プラスチック

データ属性の情報はここ!!- 自動車のパーツごとに更新する必要があります

統合バルブ カバー
油分離器

目標

予測

プロセス

設計段階でシミュレーションを使用し、製造性、材料、および熱解析に基づく意思判断を行い、複数のコンポーネントを単一の統合プラスチック パーツに結合しました。

主な特長

  • パーツ カタログの簡素化
  • アセンブリとツーリング コストの削減
  • 簡易化
  • 高いレベルでの統合
  • 重量の削減

タイプ

単一のプラスチック パーツに組み立て

高度な材料

自動車設計と機能の要件が高度になるにつれて、材料も高度になります。毎日新しい材料が開発されています。平均的な車両には 100 を超える種類とグレードのプラスチックが使用されています。強度と剛性を高めるために、プラスチック部品には製造プロセス中に繊維が射出されます。

複合材料を使用すると、機能を損なうことなく、質量を大幅に削減できます。高度な材料は 4 つのカテゴリにグループ化できます。

  • 高度なプロセス

    • 圧縮成形
    • オーバーモールディング
    • マイクロセルラー射出
  • プラスチック樹脂

  • 長短の繊維材料

  • 連続繊維コンポジット

製造プロセス中に繊維を補強する方向をコントロールすることにより、パーツの強度と抵抗のプロパティを調節することができます。解析精度を上げるには、これらの「製造時の」材料プロパティを取り入れることが重要です。

シミュレーション

高度な材料を使用するには、解析要件に対応するように設計されたシミュレーション ツールが必要です。これらの材料はその構造に応じて、従来の材料とは異なる反応を示します。オートデスクは、自動車の軽量化のためのシミュレーション要件に対応できる製品を提供しています。

製造プロセスを最適化

重量を削減

パーツの強度と剛性をコントロール

実際のパフォーマンスを予測

用途に最適な材料を選択

設計の初期段階で問題を検出

業界の声

自動車の軽量化の傾向、プラスチックと複合材料を使用するメリット、およびシミュレーションの役割について共通の認識を抱いている、先進企業の経営幹部の声をお聞きください。

  • photo of concept cars

    DuPont 社

    グローバル自動車技術ディレクタ、Jeff Sternberg 氏

    Sternberg 氏は、設計プロセスの初期段階で材料のサプライヤ、OEM、パーツ制作者、技術プロバイダとコラボレーションを行い、軽量化を図るための全体的なアプローチを取ることができました。その内容について話を伺いました。

    ビデオを見る(英語)
  • photo of concept cars

    Trexel, Inc 社

    社長兼 CEO、Steve Braig 氏

    Braig 氏による MuCell の技術の概要と、軽量化戦略におけるその使用法についての説明をご覧ください。

    ビデオを見る(英語)
  • photo of concept cars

    Dow Automotive Systems 社

    コンポジット マーケティング マネージャ、Allan James 氏

    James 氏は過去 30 年間 Dow で働いてきました。氏がここで培ったプラスチックや複合材料に関する洞察と、シミュレーションの重要性についての話をお聞きください。

    ビデオを見る(英語)
  • photo of concept cars

    Celanese 社

    グローバル自動車マネージャ、Jeff Helms 氏

    プラスチックと複合材料を使用した軽量化の傾向、シミュレーションによるプロトタイプの排除、軽量化が今すぐに必要な理由について Helms 氏がお話しします。

    ビデオを見る(英語)
  • photo of concept cars

    Comau 社

    アドバンスド マテリアル/プロセス技術部長、Martin Kinsella 氏

    Kinsella 氏は、車両の組み立て段階の作業を多く手がけている大規模オートメーション企業 Comau の立場から、近年は軽量化の傾向がさらに加速していると話しています。

    ビデオを見る(英語)

ホワイト ペーパーをダウンロード

自動車の軽量化 – あらゆるパーツが対象

シミュレーションで機会を創出

自動車の軽量化の傾向、プラスチックと複合材料、シミュレーションのロール プレイについて深く理解できるようになります。

ビジネス プロセス評価(BPA)を実施する

オートデスクの専門家チームにサポートを依頼し、製造時の材料プロパティや高度な材料(コンポジットなど)を正確にシミュレートして軽量化の目標を達成できるソフトウェア ツールを特定しましょう。

オートデスクは、お客様が既存の投資やツールをさらに活用するための具体的プラン作成し、設計と製造の慣行を改善するために解消しなければならないギャップを識別できるようサポートいたします。

ビジネス プロセス評価を申し込む

シミュレーション製品

オブジェクトのシミュレーション用ソフトウェアは、軽量化プロジェクト向けに正確なシミュレーションを作成できます。

Moldflow

射出成形プロセスの最適化と検証を行います。

Helius PFA

複合構造の非線形 FEA ソリューションにより、正確性、効率性、収束性を向上させることができます。

Helius Composite

複合材料、積層、単純な構造の動作を予測できます。