VRED、VRED Design、VRED Professional の機能

VRED 2017 の新ツール

VRED™ 2017 には、より使いやすいテクスチャ ハンドルやイメージ レンダリングを高速化する CPU クラスタリングのサポート強化などの新機能が実装されました。

ページ ビュー:

    データ準備とナビゲーション

  • UV アンラッパ モジュール 新機能

    VRED PROFESSIONAL

    新モジュールの UV Wrapper を使用すると、メッシュのアンラップ、カット、縫合を VRED 内で直接実行でき、マテリアルのテクスチャをより簡単に調整できます。

    プレゼンテーション

  • 新しい HMD のサポート 新機能

    VRED PROFESSIONAL

    ヘッド マウント式ディスプレイへの対応を進めており、Occulus Rift に加え、HTC Vive もサポートされました。

    レンダリング

  • クラスタ モジュールの改善 新機能

    VRED、VRED DESIGN、VRED PROFESSIONAL

    クラスタの使用がレンダリング時間の短縮に非常に効果的なことを踏まえ、VRED 2017 では巨大なクラスタでもセット アップがすばやく簡単に行えるようになりました。CPU の使用効率の向上により、インストール先のハードウェアが同じ場合、大容量インストールの処理が大幅に向上して 2 倍以上高速化しています。