大規模な課題と大規模なソリューション

サステイナブルな開発

オートデスクの最大の課題は、地球への負担を減らし、より多くの人々にサービスを提供するというニーズを満たすサステイナブルな開発です。幸いなことに、今日の設計者にはこれらの大規模な課題に正面から対応するためのツール、技術、 創造力があります。

大規模な課題
水の利用や資源開発などからわかるように、地球の自然のシステムは既にその限界を超えています。都市、インフラストラクチャ、公共施設といった人が創り出したシステムも同様にパンク寸前です。こういった制約を受け入れることで、大規模な問題に対処できるようになります。

クリーン テクノロジーの新興企業 BioLite 社は、気候の影響、エネルギー生成、健康といった相関性のある大規模な課題に取り組もうと考えました。世界では、自宅内の火を使った調理から発生するガスによる中毒で 400 万人が若くして命を落としています。この問題に触発された BioLite 社の設計者は、クリーンで、手頃な値段のエネルギーを使用する調理用コンロを考え出しました。そこで、コンロから発生する熱や電力を最大化しつつ、製品の価格を抑え、燃料消費を削減し、設計を簡略化するにはどのようにすればよいのかという深刻な制約に直面したのです。

地球の自然のシステムは既にその限界を超えています。


大規模なソリューション
BioLite 社は本当に大規模なソリューションを設計しました。BioLite 社の HomeStove(ホームストーブ) は煙を 95% 減らし、屋内の空気の質を向上させ、家庭内の健康を守ります。木材の使用量を 50% 削減することで、時間や家計を削減できます。さらに BioLite 社は廃熱を電気に変える技術を開発し、各家庭で生成した電力を携帯電話や LED 照明の充電に使用することができるようになりました。

BioLite 社の HomeStove(ホームストーブ) などのサステイナブル デザインの例は、地球全体の気候によい影響を与えるだけでなく、コミュニティの健康や自立をサポートします。このような大規模なソリューションは複数の利点を提供し、設計が人類に対して行える最適な方法を示してくれます。

BioLite の HomeStove はオートデスクのお客様が作り出した数多くのサステイナブルな開発の例やプロジェクトの 1 つです。

BioLite 社(英語)
木材を燃料として使用しても、最新の燃料と同様にクリーンで安全に調理できる、BioLite 社のソリューションをご覧ください。

サステイナブル デザインのユーザ事例を見る(英語)