都市向けの C-FACT

サステイナブルな都市向けの温室効果ガス(GHG)削減ソリューション

気候安定化目標に向けた都市財政の取り組み(C-FACT)を利用すれば、都市の化学的で経済的な温室効果ガス(GHG)排出量の測定と削減目標を設定できます。オートデスク独自の企業向け GHG 目標設定手法(英語)に基づき、C-FACT は、都市のリーダーたちによる、簡単で費用効率が高い方法での絶対的かつ強固なカーボン フットプリントの削減目標の設定を可能にします。

オートデスクでは、サステイナブルな都市に向けて、C-FACT を採用したモデルの構築と改善を提案しています。

Learn about the C-FACT methodology to help sustainable cities reduce their carbon footprint

都市の気候安定化に向けた温室効果ガス削減目標を設定するための一般に公開されている方法

C-FACT ホワイト ペーパーをダウンロード(英語)

The C-FACT spreadsheet helps city leaders calculate targets for reducing greenhouse gas emissions

C-FACT が勧める都市向けの温室効果ガス(GHG)削減目標の設定

関連する Microsoft Excel スプレッドシートをダウンロード(無料)(英語)


温室効果ガス排出量を減らすための C-FACT 手法

都市や環境に優しい C-FACT のアプローチを利用すると、4 つの基本的な手順で都市の温室効果ガス(GHG)削減目標を簡単に求めることができます。

  • 手順 1:都市の経済的価値に応じた気候安定化目標を計算。
  • 手順 2:GHG の削減目標を達成するための、特定のタイム フレームを公的に約束。
  • 手順 3:約束した期間の削減目標を年間で計算し、所属する都市の年間削減目標を設定。
  • 手順 4:毎年データを更新して調整することで、進行状況に基づいて改訂目標を計算し、年間のパフォーマンス結果を公表。

この手法により、オートデスクは史上初の科学に基づいた公開企業の GHG ランキング(英語)で第 1 位に輝くことができました。

Learn about the C-FACT methodology to help sustainable cities reduce their carbon footprint

初心者向けの C-FACT(英語)

都市の GHG の削減目標を自動計算する、初心者向けの C-FACT ガイド スプレッドシートを使用して、C-FACT 手法を順を追って見ていきます。

Learn about the C-FACT methodology to help sustainable cities reduce their carbon footprint

上級ユーザ向け C-FACT(英語)

都市の GHG の削減目標を自動計算する、上級バージョンの C-FACT ガイド スプレッドシートを順を追って見ていきます。