サブスクリプションにシートを追加

サブスクリプションを Autodesk Web サイトから直接購入した場合、Autodesk Account でいつでも簡単にシートを追加できます。すでに契約しているサブスクリプションと同じ終了日に設定して、費用を按分できます。

サブスクリプションをご利用でない場合は、ニーズに合った製品をこちらで検索できます。

シートを直接追加するメリット

  • 柔軟に利用

    Autodesk Account のセルフサービスを利用して、必要に応じてサブスクリプションにシートを追加できます。

  • 更新日を統一

    すべてのシートの更新日を 1 つにまとめることで、更新の予定を調整できます。

  • 按分された料金で利用

    サブスクリプション期間中はいつでも、必要になったときにシートを追加して、費用を最適化できます。

サブスクリプションにシートを追加するには

サブスクリプションを Autodesk Web サイトから直接購入した場合、Autodesk Account* で簡単かつ安全にシートを追加できます。詳細を見る

  • ステップ 1: Autodesk Account にサインインする

    [請求と注文]>[サブスクリプション]に移動し、製品を選択してサブスクリプションの詳細を表示します。

  • ステップ 2: 必要な数のシートを追加する

    [シートを追加]を選択して、新たに購入するシート数を指定します。

  • ステップ 3: 確認してチェックアウトする

    [続行]を選択して、注文を確認できたら送信します。

注: この機能は、米国、カナダ、ヨーロッパで Autodesk Web サイトから直接購入した製品にのみご利用いただけます。一部の国では、この機能はご利用いただけません。また、保守プラン、Digital River の決済でご購入いただいた製品、認定販売パートナーからご購入いただいた製品、販売が終了した製品にはご利用いただけません。

シートの追加に関するよくある質問

サブスクリプションのシートは、シートに割り当てるユーザー数と同じ分だけ必要になります。シートの使用状況レポートを活用してシートの割り当てを最適化できます。管理者はこのレポートで、割り当てた製品をアクティブ化したユーザーと使用頻度を監視できます。

はい。対象となるサブスクリプションであれば、いつでもシートを追加できます。費用は、既存のサブスクリプションの残りの期間に基づいて按分計算されます。すべてのシートが次のサブスクリプション契約更新日に更新されます。

シートはすべて、次の更新まで有効です。次の更新時点で更新しなければシートは期限切れになります。有効期限が切れる前にシートを削除することはできません。

技術サポートは、お客様のニーズに合わせてご利用いただけます。コールバック サポート、オンライン チャット、電子メール、リモート デスクトップ サポートなどで 問題を解決できます。すべてのサポート オプションをご覧ください。

${RESELLERNAME}に紹介されたお客様へ

お客様の同意書

私は、オートデスクが私の氏名、メール アドレスを ${RESELLERNAME} と共有し、${RESELLERNAME} が製品インストールに関するサポートを提供し、マーケティング情報を配信するためにこの情報を使用することに同意します。この情報は、${RESELLERNAME} のプライバシー ステートメントに従って取り扱われることを了承します。

電子メール アドレスが必要です 入力された電子メール アドレスが無効です

${RESELLERNAME}