詳しく見る 設計コラボレーション

効率的な設計プロセスは、プロジェクト チームを連携させることから始まります。このために役立つのが、適切な設計コラボレーション ソリューションです。チームが BIM 設計をリアルタイムで安全に共同作成できるようにして、合理的に成果物を調整できるようにすることで、プロジェクト業務を高速化し、やり直しを減らし、生産性を向上させます。

ワークフローを見る
ヒーロー イメージ

プラットフォームの利点 共有と意思決定をスマートに

より多くの情報に基づく意思決定を行うための鍵は、正しい情報をすぐに入手できるようにしておくことです。オートデスクの統合クラウドベース システムを利用することで、生産性や効率性を向上させて、やり直しを減らし、プロジェクト業務を高速化することができます。

 

生産性の向上

チームが同じモデルで作業できるため、大きなファイルのアップロード、同期、転送、待機に時間を浪費する必要がなくなります。

やり直しの削減

新しい設計情報が進行中の作業にどのように影響するかを確認することで、やり直しと後工程での施工の遅れを減らすことができます。

プロジェクト業務の高速化

1 つのクラウドベースのプラットフォームでプロジェクト情報を取得できるため、承認を合理化できます。すべてのチームについて記録された調整アクティビティを追跡することで、プロジェクトの期日を守ることができます。

設計コラボレーションのスタートアップ

製品デモを依頼