詳しく見る 施工品質管理ソフトウェア

コストが最も高くつくのは、施工品質の問題を見逃してしまうことです。チーム全体がモバイル デバイスから品質検査に参加できる施工品質管理ソフトウェアを使用して、事前対応型の QA/QC プロセスを標準化できます。

ワークフローを見る
ヒーロー イメージ

施工品質管理ソフトウェアの利点 施工における事前対応型の品質管理

事前対応型の施工品質管理計画により、すべてのプロジェクトの問題を把握し、早期に解決することができます。その結果、やり直しが減り、スケジュールどおりにプロジェクトを進めることができます。

 

モバイル品質検査

品質チェックリストと問題の作成へのモバイル アクセスにより、全員がリアルタイムで品質検査に関与し、問題を報告できるようになります。

品質チェックリストの標準化

カスタマイズ可能な品質チェックリストのテンプレートや、ダッシュボードとレポートでの追跡により、会社全体のプロジェクトの問題を把握できます。これにより、より多くの情報に基づいた意思決定が可能になります。

品質の問題の解決

品質の問題を即座に可視化し、コストのかかるやり直しが必要となる前に解決することができます。

品質管理のスタートアップ

製品デモを依頼
セクションのアイコン

リソース BIM 360 を最大限にご活用ください

施工会社の施工品質管理を改善する方法の詳細については、次のガイドをご覧ください。さらに詳しい情報については、関連情報のセクションもご確認ください。

すべての関連情報を見る