機能 アセットと機器の追跡

調整されたアセット追跡システムがなければ、情報が分断されてしまい、コミッショニングと引き渡しが複雑で時間のかかるプロセスになることも珍しくありません。BIM 360 Assets モジュールを使用すれば、時間を節約してすみやかに問題を解決できます。潜在的リスクを常に最小限に抑えつつ、チームがプロジェクト ステータスをすばやく把握して、運用に移行するまでの時間を短縮できます。

主な利点

  • アセット リストのインポート
  • カスタマイズ
  • ドキュメントの一元化
  • バーコード/QR コード スキャナ
  • 統合された現場管理ワークフロー
  • 欠陥
  • 検査とテスト
  • モバイル アクセス

アセット リストのインポート

アセット リストに Excel からすばやくデータを入力できます。

カスタマイズ

カスタムのステータスと属性を使用して、アセットが仕様書に記載されてから承認されるまでを簡単に追跡できます。

ドキュメントの一元化

カットシート、認定証、トレーニング資料、保証書などの製品情報を含むすべてのアセット情報に、一元化されたリポジトリからすばやくアクセスできます。

バーコード/QR コード スキャナ

バーコードまたは QR コードをモバイル デバイスでスキャンするだけで、関連付けられた検査や継続的な保守作業を簡単に実行できます。

 

統合された現場管理ワークフロー

チェックリストや指摘事項などの他の現場管理ワークフローに、アセットとコミッショニング作業をひも付けます。

欠陥

写真を撮影してアセットに直接添付することで、欠陥や進捗をすばやく記録できます。

検査とテスト

アセットをチェックリストにひも付けることで、現場での検査やテストを簡単に実施できます。

モバイル アクセス

コミッショニングとアセットに関連する情報を現場で確認できます。

セクションのアイコン

関連情報