Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

開催日時:11 月 29 日 20:00-21:00

セミナー概要

 
家電メーカーや自動車関連メーカーで、3 次元設計コンサルタントとして 10 年以上活躍されてきた池田法雄氏とオートデスクの技術担当者による、Fusion 360 を深掘りしていくセミナーシリーズ、本年最終回の第 4 弾。
 
今回は 意匠設計で考慮するべきポイントを確認しながら、Fusion 360 での筐体設計について堀り下げます。
設計環境を知り尽くした池田氏の解説は実際の現場でのヒントとなるはずです。 ぜひご参加ください!
ポイント:
スカルプトモデリングによるコンセプトモデルは自由度が高く短時間で多くのアイデアを表現できるが、製造を考慮した面作成、モデリングをしなければならない!こんなケースでのポイントを知っておくことで、Fusion 360 の利用場面を促し現実性の高いデータ作成のポイントを紹介します。

参加お申し込み

日時:2018 年 11 月 29 日(金) 20:00-21:00

参加費用:無料

右のフォームに必要事項をご記入の上お申し込みください。お申込みいただいた方には、セミナーリンクの準備ができ次第、メールでご案内させていただきます。

電話でのお問い合わせは 

TEL : 0800-080-4228 (担当:小野)
(留守番電話の場合は、お名前、お電話番号、ご用件をお残しください)

フィードバック