Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

インフォグラフィックでみる

3D CAD 導入における障壁 トップ 5

CAD 選びに際してご質問があれば、オートデスクの担当者にご相談ください。フリーダイヤル:0800-300-9437 または メール mfg.inside@autodesk.com まで。(フリーダイヤルは 祝日を除く 月~金、9:00-17:00)

ok

設計ツールを最大限に利用し、より良い結果を出す上で障壁となっている「誤解」とは?

設計ツールを最大限に利用し、より良い結果を出す上で障壁となっている「誤解」とは?

機能やコストに関する誤解が原因で、開発サイクル全体を非効率なものにしてはいませんか。単純なパーツでも 3D CAD を 2D CAD とともに活用することで得られる効果があります。3D CAD と 2D CAD を連携させることで、設計プロセスを効率化し、3D モデルを有効活用できます。

インフォグラフィック:3D CAD 移行の障壁トップ 5

さっそくインフォグラフィックをダウンロードしましょう

3D CAD にまつわる誤解を解消します:

  • これまで蓄積してきた 2D データが無駄になる
  • すべての作業を 3D でしなければならない
  • 3D CAD を導入したら、効率が低下する

 

営業担当者からの連絡を希望する

必要事項をフォームにご入力ください。担当者より電話またはメールでご連絡いたします。

お問い合わせいただきありがとうございます。

オートデスクの担当者が内容を確認でき次第ご連絡を差し上げます。お客様の質問にお答えし、予算、事業ニーズ、プロジェクトに最適なオプションを選択するお手伝いをいたします。