Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

AutoCAD を巧みに操る料理研究家のレシピ

 

リリアン・リン氏は南カリフォルニア大学で建築を勉強していた頃、忙しく単調な勉強の気分転換も兼ねて料理やお菓子作りを始めました。ほどなくして、彼女の料理と建築の才能が結びつき、専門性の源泉となりました。リン氏は「料理研究家」と呼べる存在です。

Lillian18
キッチンに立つリリアン・リン氏

大学卒業から 1 週間後、リン氏はデザインのスキルや専門技術をさらに磨くため、東京に引っ越して来ました。そうして東京で暮らしていた頃、ある男性に想いを寄せるようになった彼女。彼の好きなケーキが モンブラン だと知ったリン氏は、彼のためにモンブランを作ることにしました。ところが、いざ作ろうと思っても日本語かフランス語のレシピしかなかったのです。このときの経験から、AutoCAD を使ってレシピを図で表現し、誰にでも単に理解できるようにしてみようと思い立ちました。Web サイト『 The Chef Charette』の誕生です。

CC-BlogPage.png
CC-Recipe
The Chef Charette のブログのページと AutoCAD で作成したレシピ(画像提供: The Chef Charette)

「AutoCAD でこの表現方法を採用することはいい結果を生みます。使いたい材料がどんなものであっても正確にアウトラインを描いて、オフセットしたり、縮尺を調整することができるからです。また、そうして描いたものをブロックとして保存できるので、何度でも再利用できます」と話すリン氏。「レシピを作りたいときは、どのように見えるか考えるようにしています。IKEA やレゴを思い浮かべながら、自分が子どものとき、あの説明書を見てどのように作業しただろうかと考えながら作りました。私には CAD というキッチンがあります。このキッチンを皆さんに見てもらい、『自分のキッチン』だと言えることが本当に素晴らしいなと思っています」

Lillian5
Lillian20
キッチンに立ち AutoCAD を使ってレシピにある材料をデザインするリリアン・リン氏

枝豆サラダのポーチドエッグ添え から 春吟醸のサングリアしそとエビの餃子 まで、リン氏は続々と The Chef Charette にレシピを掲載しています。どのレシピも AutoCAD が主な材料になっています。

Oshizushi
pear-basil-tarts
AutoCAD を使って描いた押し寿司、洋ナシとバジルのタルト

AutoCAD 製品のお問合せ先

フリーダイヤル: 0800-080-4245
営業時間:9:00 - 17:30 (土日祝日を除く)

サポートのお問合せ方法はこちら

体験版を試す

オンラインで下記より購入

Autodesk Japan 公式ストア

CAD 百貨CGiN

販売店から購入

オートデスク株式会社 〒104-6024  東京都中央区晴海 1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F

Autodesk、オートデスクのロゴ、AutoCAD および TrustedDWG は、米国およびその他の国々における Autodesk, Inc. およびその子会社または関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。オートデスクは、通知を行うことなくいつでも該当製品およびサービスの提供、機能および価格を変更する権利を留保し、本書中の誤植または図表の誤りについて責任を負いません。