Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 - - - - autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

AutoCAD で夢の乗り物を実現

2 年前、高性能の電動自転車 e-bike を初めて利用した Hong Quan 氏はすぐにその魅力に気付きました。長距離移動に耐えうるか?これについては満足でした。通勤にも使用できるか?これについても問題なく合格でした。

しかし、熱心なサイクリストの Quan 氏からすると e-bike のデザインには不満が残りました。本格的な自転車のフォルムを求めていた彼の目には、多くの製品がいとも不格好に映り、4,000 ドルから 8,000 ドルという価格設定にも納得がいきませんでした。

Quan 氏は自分の手で新しい e-bike を設計したいと考え、低価格を実現するだけでなく、品質面でも妥協しないことをゴールに、夢の乗り物の実現に乗り出しました。

Quan 氏が立てたコンセプト
Quan 氏が立てたコンセプト - 品質面で妥協せずに夢の乗り物を実現する

計画を思い描いてから 1 年後、Karmic Bikes 社を創業した Quan 氏は、設計、クラウドファンドによる資金調達、プロトタイプの製作を経て、Koben と名付けられた同社初の e-bike を世に送り出しました。各部に高品質のパーツを採用し、目指していた滑らかな自転車のフォルムを実現するとともに、希望小売価格も 1,899 ドルに設定できました。

しかし、Quan 氏の夢はここに留まりませんでした。

e-bike のさらなる進歩へ向けて
現在、Quan 氏は新たな e-bike のコンセプトを設定するとともに、早速 Kickstarter でのクラウドファンディングを開始しました。最新モデルの Kyoto が従来の e-bike と異なるのは、女性をターゲットにしている点です。

Quan 氏は Kyoto のデザインについて、マウンテン バイクの殿堂に初めて選出された貢献者の 1 人であり、マウンテン バイクおよび自転車のデザイン業界では知らない人のいない Joe Murray 氏に協力を依頼しました。そして、Karmic Bikes 社は AutoCAD を活用することで、コンセプトの立ち上げからわずか 6 ヵ月で 95% 段階のプロトタイプを完成させたのです。

Hong Quan 氏、Karmic Bikes 社を創業
Hong Quan 氏、Karmic Bikes 社を創業

「これまでほとんど開拓されてこなかった女性向け e-bike 市場が Kyoto のターゲットです」と Quan 氏は語ります。「女性向けをうたう e-bike はいくつか存在しますが、多くの自転車メーカーが通常モデルを小型化して色をピンクにする程度のカスタマイズしか施していません。正直、こうした製品を素晴らしい自転車とは呼べませんし、当社のミッションは常に、素晴らしい自転車を作ることです」

Kyoto が他の製品と異なる点はいくつもあります。Quan 氏によると、Kyoto はローステップ フレームを採用し、より体を起こした体勢で乗れるクラシックなシティ スタイルのデザインとなっています。フェンダー、ライト、油圧ディスク ブレーキ、シマノ製の最高品質のモーターとバッテリーを搭載しています。カラーリングの選択肢も豊富で、白、水色、紫を選べます。

The Kyoto bike
ハイエンドなシマノ製パーツを採用した電動自転車 Kyoto

「私たちはいきなり図面を引かずに、まずはコンセプトを固めることからスタートしました」と Quan 氏は述べます。「主な用途としては、街の中を移動したりスーパーに買い物に行く場面を想定し、後ろにラックを載せたりチャイルド シートを取り付ける可能性も考慮しました。お客様の使い方に合わせてデザインしたのです。Kyoto では、パワーやスピードよりも快適さや乗り心地を重視しており、この点で当社の Koben ともまったく異なっています」

Quan 氏は低価格にもこだわり、Koben S モデルと同じ 2,799 ドルという価格を維持しました。

The seat on the Kyoto bike
快適さを重視した電動自転車 Kyoto のサドル デザイン

「当社の製品が低価格ゆえに品質も低いと考えるお客様がいらっしゃるとしたら、それは誤りです」と Quan 氏は語ります。「自転車業界の通常のビジネス モデルでは、小売店が 30 ~ 40% のマージンを得ています。これに対して当社はお客様への直接販売を行うことで、店頭では 4,000 ~ 5,000 ドルするはずの製品を、2,800 ドルで販売できるのです」

そして、デザインへのこだわりと低価格の両立を支えているもう一つの大きな要素が、Karmic Bike での AutoCAD の使用方法です。

競合との違いを生み出せる AutoCAD
その他の分野と同じく、自転車業界でも AutoCAD は自転車ブランドから組み立てメーカーまで普及しているユニバーサル プラットフォームです。Karmic が採用した、いきなり図面を引かずにコンセプトから固めていくデザイン手法でも、AutoCAD が大きな役割を果たしています。

「ジオメトリのパラメーターとして、サイズを 3 パターンとさらに両サイドのバリエーションをいくつか設定し、それからフレームのデザインを行います」と Quan 氏は説明します。「当社のシート チューブのデザインは独特で私たちのイノベーションでもあります。今まで誰も試みなかったようなアイデアで、チューブの円形は維持しながら、その一部だけを「D」の文字の直線部分のように平面にし、そこにバッテリーを取り付けたのです。またバッテリー位置を乗り手より下にしたことで、重心を下げ、操作性と安定性を向上させることができました。すべて AutoCAD のおかげです」

遠く離れた場所にいるフレーム デザイナーだけでなく、台湾の工場や部品メーカーとの間でも最新の図面を簡単に共有できたことは、Quan 氏にとって大きなメリットでした。通常、組み立てメーカーから AutoCAD の 2D ファイルでフレームの設計図面が届くと、Karmic Bike 側のチームがその内容を精査しました。

「隙間の大きさやチューブの形状まで、私たちはあらゆるものを確認しました」と Quan 氏は述べます。「必要に応じて承認と修正を行いました。当社の所在地はパロ アルトですが、フレームのデザイナーはアリゾナ州に住んでいます。彼がファイルを確認し、この部分を 2 cm 動かすとか角度を 1 度変更するなどのフィードバックを行い、修正したファイルを工場に送り返すのです」

すべてのパーツ設計の正確さを保証する AutoCAD
すべてのパーツ設計の正確さを保証する AutoCAD

「AutoCAD でファイルの修正を繰り返したのは、それが最終的な製作図になるからです」と Quan 氏は続けます。「 ファイルはフレーム製作を行う別の工場に送られます。フレームには 1 つのエラーも許されません。私たちが指定したとおりに、すべてのパーツが正確に製作される必要があります。続いて AutoCAD ファイルは再び組み立て工場に送られ、塗装と組み立ての工程に入る前にまず製作されたフレームの再検査が行われます」

スタートアップの共同創業者として、Quan 氏は AutoCAD が彼の自転車デザインに欠かせなかっただけでなく、大企業相手にも競争できる環境を与えてくれたと考えています。

「従業員の少ない当社のような中小企業でも、世界での競争に負けない製品を生み出すことができます」と Quan 氏は自信をもって述べます。「ことソフトウェアに関する限り、中小企業も大企業と公平な環境で競争できるといえるでしょう」そして、Quan 氏は世界を変えるさらに大きな夢を抱いており、それを実現したいと次のように語ってくれました。

「自転車業界に対して、女性向けの素晴らしい自転車を作りだす意義を示したいのです。女性の存在が長い間忘れられていたからこそ、これは世界をともに生きているすべての女性にラブ レターを送るような仕事になるのではないかと考えています」

Ebike designed specifically for women
女性用に開発された e-bike

AutoCAD 製品のお問合せ先

フリーダイヤル: 0800-170-7126
営業時間:9:00 - 17:30 (土日祝日を除く)

サポートのお問合せ方法はこちら

AutoCAD 2018 体験版を試す

オンラインで下記より購入

Autodesk Japan 公式ストア

CAD 百貨CGiN

販売店から購入

オートデスク株式会社 〒104-6024  東京都中央区晴海 1-8-10 晴海アイランド トリトンスクエア オフィスタワーX 24F

Autodesk、オートデスクのロゴ、AutoCAD および TrustedDWG は、米国およびその他の国々における Autodesk, Inc. およびその子会社または関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。オートデスクは、通知を行うことなくいつでも該当製品およびサービスの提供、機能および価格を変更する権利を留保し、本書中の誤植または図表の誤りについて責任を負いません。