Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 - - - - autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

今日から CIM を始めましょう
CIM スタートアップキャンペーン

一般社団法人 Civil ユーザ会 協賛
キャンペーン期間
2018 年 7 月 26 日(木)まで
これから CIM を始める方に
一般社団法人 Civil ユーザ会(CUG)のトレーニング受講を支援
AEC Collection をご購入のお客様に CIMトレーニング受講を支援します

「CIM を導入したいけどソフトを使いこなせない」「トレーニングを受けたいけどどんなトレーニングを受けたらよいのかわからない」というお客様の声にお応えして、CIM に最適な AEC コレクションと CIM に対応するためのトレーニングを組み合わせたキャンペーンをご提供します。
CUG が認定する CIM トレーニングを受講する方に、AEC コレクションの Single ユーザを 15% off、Multi ユーザを 10% off でご提供します。

1 3
シングルユーザライセンスの場合
最大
15 %
お得
421,000 円
357,850 円(税別)
63,150 円 お得!
1,263,000 円
1,073,550 円(税別)
189,450 円 お得!
マルチユーザライセンスの場合
最大
10 %
お得
589,000 円
530,100 円(税別)
58,900 円 お得!
1,767,000 円
1,590,300 円(税別)
176,700 円 お得!
一般社団法人 Civil ユーザ会(CUG)認定のトレーニングスクール
  • 株式会社岩崎
    CIM ソフト操作トレーニング
    AEC コレクションの活用方法をより実務に近いスタイルでご説明します。
    株式会社岩崎 CIM ソフト操作トレーニング詳しくはこちら
  • 株式会社大塚商会
    CIM モデリング速習コース
    国土交通省が推進する CIM への対応を始める方を対象とした、CIM の 3 次元モデル作成の基本を学ぶコースです。
    株式会社大塚商会 CIM モデリング速習コース詳しくはこちら
  • TOKU PCM
    CIM スタートアップトレーニングコース
    AEC Collection に含まれるソフトの基本操作とソフト間のデータ連携を学習します。Infraworks 基礎操作、Civil3D 基礎操作、Revit 基礎操作、各ソフト間のデータ連携 (Navisworks、3dsMax)
    TOKU PCM CIM スタートアップトレーニングコース詳しくはこちら
  • 応用技術株式会社
    CIM 導入支援コース(トレーニング)
    ソフトウェアの操作説明に加え、技術スタッフの実務経験を基に実業務に適したセミナーをご提供します。
    株式会社応用技術 CIM 導入支援コース(トレーニング)詳しくはこちら
  • 株式会社あいコンサルタント
    CIM スタートアップトレーニング
    「CIM 初心者のための InfraWorks 入門」を執筆し Autodesk Expert Elite でもあるインストラクターが CIM のスタートを支援いたします。
    あいコンサルタント CIM のための AEC コレクショントレーニング詳しくはこちら
  • 一般社団法人 Civil ユーザ会
    CIM 初心者のための AEC コレクション入門
    CUG 認定 CIM インストラクターによる CIM モデルの作成方法バンズオン講習会です。2 日間で Civil 3D、InfraWorks、Revit、Navisworks の操作方法を理解します。
    一般社団法人 Civil ユーザ会 CIM 初心者のための AEC コレクション入門詳しくはこちら

*上記価格は、オートデスクの希望小売価格に対する割引価格の例です。
*オートデスク認定販売パートナーは独立したリセラーで、キャンペーン参加および価格を独自に決定できます。オートデスク株式会社は、本キャンペーンを事前通知なくいつでも中止、変更することができます。
*本キャンペーンは、AEC コレクションを新規ご購入のお客様にトレーニングを支援するキャンペーンです。
本キャンペーンを適用するには、AEC コレクションをご注文の際に 「 CIM トレーニング受講申請書」の提出が必要となります。
「 CIM トレーニング受講申請書」はトレーニングの申込書ではありません。トレーニングのお申し込みは上記トレーニング機関にてお申し込みください。

詳細は販売パートナーにご相談ください。