ライセンス コンプライアンス レビュー

よくある質問と回答(FAQ)

よくある質問と回答

ライセンス コンプライアンス レビューとは何ですか?

お客様が使用されているオートデスク製品における「使用規約」の遵守状況を確認し、オートデスクからお客様へご報告いたします。
はじめに、お客様は組織内にある PC にインストールされた「オートデスク製品のインストール情報」を取得するための調査を実施頂きます。その調査結果をオートデスクへ送付頂きますようお願いいたします。オートデスクでは、お客様から送付頂いた調査結果と契約情報の照合を行い、ライセンス遵守状況をご連絡いたします。ライセンス コンプライアンス レビューでライセンス違反が確認された場合は、特例としてライセンス購入を以って、是正といたします。

どうして当社が選ばれたのですか?

オートデスクではライセンスの購入実績がある全てのお客様を対象に、順次ライセンス コンプライアンス レビューの実施を依頼しております。これまでに、ライセンス コンプライアンス レビューを実施頂いたお客様や現在ではオートデスク製品を使用されていない可能性があるお客様も含まれます。

オートデスクは、どうして私の連絡先を知っているのですか?

ライセンス コンプライアンス レビュー実施の依頼は、はじめに、オートデスク製品を登録された担当様へご連絡しています。オートデスクからメールをお送りしたお客様のメールアドレスは、ユーザー登録時もしくはサブスクリプションのご契約時に登録頂いた連絡先です。なお、お客様名義で、複数の登録者様がいらっしゃる場合は、登録されているシート数が多い方や登録日が新しい方をお客様のソフトウェア管理者と推察し、ご連絡をしております。

突然、オートデスクから代表者宛てに封書が届きました。これは何ですか?

ライセンス コンプライアンス レビューの実施をお願いするにあたり、はじめにソフトウェア管理者と推察される方にメールをお送りしております。しかしながら、直接ご連絡が取れなかった場合には、書面を郵送しております。

本当にオートデスクからの依頼ですか?販売代理店へ相談しても分かりませんでした。

はい。本依頼は、お客様とオートデスク間のライセンス契約に係る内容となるため、オートデスクからお客様へ直接ご案内しています。販売代理店を通じてのみ、オートデスク製品ご購入頂いているお客様も、ライセンス コンプライアンス レビューを実施頂き、現在インストールされているオートデスク製品のライセンス遵守状況をご確認頂きますようお願いいたします。なお、販売代理店を通じてのお問い合わせは、対応しておりません。ご不明点がある場合は、当グループのメールアドレス(Mail:LCJPG@autodesk.com)へ、直接ご連絡ください。オートデスク担当者より、折り返しご連絡いたします。

オートデスクの担当者が直接訪問して、立ち入り調査をするのですか?

いいえ。ライセンス コンプライアンス レビューでは、オートデスクがお客様に直接立ち入り調査を実施することはありません。お客様にて調査実施担当者を決定頂き、組織内にある PC にインストールされた「オートデスク製品のインストール情報」を取得頂きます。お客様へオートデスク製品のインストール情報を取得するための、調査キット(調査ツール含む)を提供しています。なお、使用許諾およびサービス契約の監査条項に基づく依頼をさせて場合、オートデスクは、システムおよび事業施設を検査する権利を有しております。

オートデスク製品をきちんと管理しているので問題はありません。それでも実施は必要ですか?

はい。問題がないと認識されているお客様にもライセンス コンプライアンス レビューの実施をお願いしております。これまでにライセンス コンプライアンス レビューを実施頂いたお客様の中には、ソフトウェア管理者様が意図しないインストールや不正シリアルの使用が確認されるケースが見受けられます。ライセンス コンプライアンス レビューにおいてライセンス違反が確認された場合は、特例としてライセンス購入を以って、是正といたします。この機会に、改めて、オートデスク製品のご使用状況をご確認ください。

調査キットに含まれる、調査ツールはどういったものでしょうか?

調査キットには、調査に必要なツールやマニュアルが全て含まれています。調査ツールは、インストールしているオートデスク製品の製品名称やシリアル番号を取得することができます。なお、調査ツールはライセンスコンプライアンスレビューの実施を目的としたツールとなります。
調査ツールを確認したい場合は、お送りしておりますメールに記載された URL をクリックし、調査キットをダウンロードしてください。なお、オートデスク担当者が、調査ツールの使用方法等に関してご支援いたします。ご不明点がある場合は、ご相談ください。

オートデスク製品を使用している部門のみの調査でよろしいでしょうか?

いいえ。法人として保有されているライセンスとなりますので、組織全体でインストール調査実施をお願いたします。特定の部門のみ調査された場合では、組織全体としてリスクの低減には至りませんので、お客様がお持ちの全ての PC を対象範囲として調査をお願いいたします。

グループ会社も調査対象範囲でしょうか?

いいえ。今回の依頼は、お客様(貴法人)に対する調査を目的にしていますので、グループ会社は対象に含まれません。しかしながら、オートデスク製品のライセンスをグループ会社も含め、一元管理されている場合には、本レビューに含めて実施頂くことも可能です。その際は、グループ会社分も合わせて、調査結果をご提出ください。

調査中にライセンスの不足が見つかりました。どうすればよいでしょうか?

ライセンスの不足が確認された段階で、オートデスク担当者へご相談をお願いいたします。
不足分のご購入およびアンインストール対応は独自に行わず、まずはご相談ください。安易なアンインストールは、証拠隠滅罪となる可能性があり、通常のコンプライアンス活動とは異なるリスクにつながります。また、お客様の認識で問題と思われた場合でも、誤解されているケースやオートデスクの記録と照合することで、解消される場合もありますので、必ずご相談をお願いします。

よくある質問(FAQ)をさらに表示

本件に関する連絡先

ライセンスコンプライアンスグループ
LCJPG@Autodesk.com