Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

保守プラン契約の更新期間を迎えるお客様へ

サブスクリプションへの切り替えで
さらなる生産性を

保守プラン更新のタイミングで特別価格でサブスクリプションに切り替えることができます。

ok

サブスクリプションのメリット

多くのお客様が、サブスクリプションに切り替えてこれらの利点をご利用されています。

  • 最新機能を活用

    最新のテクノロジーや機能は、お好きなタイミングで導入することができます。

     

  • 作業を共有

    標準装備の共有機能を使用して、シームレスにコラボレーションできます。

  • ユーザーの管理

    ユーザー、ソフトウェア、更新プログラムを、まとめて簡単に管理できます。

  • サポートの利用

    オンライン リソースが利用できるほか、予約制電話やチャットで技術エキスパートによるサポートを受けることができます。

特別価格が毎回の更新時に適用されます

保守プランのお客様がサブスクリプションに切り替えた場合、特別価格が適用されるだけでなく、その後も毎回の更新時に割引価格が適用され続けます。* この特別価格でのサブスクリプション移行は、保守プランの契約更新時のみご利用になれます。2020 年 5 月 6 日以降はご利用できません。

  • 2020 年 5 月 6 日までに切り替えを

    サブスクリプションに切り替えた場合の価格は、同じ製品の保守プランを更新した場合や、サブスクリプションを新規契約した場合の価格よりも、大変お得です。

     

    おすすめする理由 トップ 10

  • さらにコスト削減

    3 年間サブスクリプション*を選択すると 1 年間サブスクリプションと比較して最大約 10% 割引になり、ROI(投資回収率)が高まります。

     

    詳細はこちら

  • 2028 年までずっとお得

    サブスクリプションに切り替えた場合、2028 年まで 1 年おきに更新価格はわずか 5% だけ段階的に値上がりします。

     

    詳細はこちら

ok

サブスクリプションへ切り替えたお客様の声

「メリットの大きさは、切り替えてすぐに分かりました。サブスクリプションは、とても柔軟性があり、切り替えもスムーズに完了しました。使用者の業務にも支障はありませんでした。」

—Kyle Nelson 氏(EIKON Consulting Group 社代表)

よくあるご質問

お客様からよく寄せられるご質問とその答えをご覧ください。

  • ソフトウェアの使用にインターネット接続は必須ですか?

    いいえ。最初のアクティベーションが完了すると、ソフトウェアはオフラインで 30 日間まで使用できます。その後 30 日間ごとに再接続してサブスクリプションの認証を行う必要があります(認証が必要となる 7 日前には、通知がでます)。

  • サブスクリプションへの切り替え後、新しいバージョンがリリースされるたびにアップグレードする必要がありますか?

    いいえ。お客様はお好きなタイミングでソフトウェアのアップグレードを行うことができます。

  • 前バージョンは引き続き使用できますか?

    はい。ほとんどの場合は使用できます。保守プランの特典としてダウンロードしたうえで現在もご使用中のバージョンは、切り替え後も引き続きご使用になれます。こうした前バージョンはサブスクリプションに含まれています。

特別価格でのサブスクリプションへの切り替えは 2020 年 5 月 6 日に終了します。保守プランの契約更新時期のみご利用になれます。

ok

お問い合わせフォーム

お取引いただいている販売店をご存じのお客様は販売店へ直接お問い合わせください。

オートデスク認定販売店一覧はこちら

販売店が不明の場合や、ご不明な点などがございましたら、必要事項をフォームにご入力ください。担当者よりご連絡差し上げます。

その他のご質問 ?

よくある質問(FAQ)も併せてご参照ください。