Asset 12 Asset 10 Asset 15 Asset 15 autodesk_icon_font_04_06_16_kl Asset 11 autodesk_icon_font_04_06_16_kl autodesk_icon_font_1_18_17_start_over-01
  • 日本

    現地通貨での販売価格、キャンペーンやイベント情報、オンラインによる購入、などをご覧いただくために、お住まいの国のサイトにリダイレクトします

    Stay on our U.S. site

Keyboard ALT + g to toggle grid overlay

サブスクリプションへ切り替えませんか?

各種 WEB セミナーのご案内

保守プラン契約の更新時に利用できるサブスクリプションへの切り替えについてご案内するとともに、業界別コレクションの魅力をお伝えする WEB セミナーを開催いたします。ぜひご興味のあるセミナーにご参加ください。
本セミナーは事前登録制です。予め日程をご確認のうえ、ご登録をお願いいたします。
登録ページにアクセス後、画面下部の「登録」ボタンをクリックすると、登録フォームのページが表示されます。

  • なぜ今、「サブスクリプション」へ切り替えるのが最適なのか?

    製品に特化しない、一般的な内容の WEB セミナーになります。ライセンスを管理されている情報システム部門や総務部門の方は必見です。

      事前登録はこちら

  • 建築・土木業界向け
    AEC コレクションで生産性の向上

    - AutoCAD データを活用した
    BIM/CIM 連携ワークフローを紹介  -

    建築設計、土木インフラ、建設・施工の各業界の方で、実際に CAD をご利用いただいている方はぜひ、本セミナーにご参加ください。最先端の BIM CIM 業務フローのご紹介をいたします。

    講師: オートデスク株式会社
              技術営業本部 大浦誠

      事前登録はこちら

  • 製造業向け
    Product Design & Manufacturing Collection

    - 2D、3D データを活用し、設計から製造まで
    シームレスなワークフローをご紹介 -  

    ものづくりに携わる方で、実際に CAD をご利用いただいている方はぜひ、本セミナーにご参加ください。最先端の設計製造支援機能のご紹介をいたします。

    講師: オートデスク株式会社
              技術営業本部 高橋弘輝

      事前登録はこちら

  • メディア&エンターテインメントコレクション
    - Maya®  や 3ds MAX®  だけでない、コレクションの魅力を一挙に大公開!

    デジタルエンターテインメントのコンテンツ制作では様々な制作手法が必要です。コレクションはキャラクターの自動生成や、フォトグラメトリー、スキャナーからのリアリティキャプチャー、スカルプティング、モーションキャプチャー、そしてハリウッドレベルのレンダリング環境など様々な技術を使うことができます。本セッションではそのワークフローをご紹介します。

    講師: オートデスク株式会社 
              技術営業本部  門口 洋一郎

      事前登録はこちら

Autodesk およびオートデスクのロゴは、米国およびその他の国々における Autodesk, Inc. およびその子会社または関連会社の登録商標または商標です。その他のすべてのブランド名、製品名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。オートデスクは、通知を行うことなくいつでも該当製品およびサービスの提供、機能および価格を変更する権利を留保し、本書中の誤植または図表の誤りについて責任を負いません。© 2017 Autodesk, Inc. All rights reserved..